ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム工業団地ガイド「インベストアジア」第8号発刊―英語・韓国語版の第4号も

2019/09/20 13:00 JST配信
Clip to Evernote
(C) サフェックストレーディング、左:Invest Asia国際版・右:Invest Asia日本語版
(C) サフェックストレーディング、左:Invest Asia国際版・右:Invest Asia日本語版 写真の拡大
(C) サフェックストレーディング、工業団地入居企業がひと目でわかるMAP図
(C) サフェックストレーディング、工業団地入居企業がひと目でわかるMAP図 写真の拡大

 ベトナムで工業団地の代理店事業、レンタカー事業、メディア事業を運営するサフェックストレーディング(Sufex Trading)は、ベトナムのビジネス・工業団地情報誌「インベストアジア」第8号と、英語・韓国語にも対応した「インベストアジア」国際版の第4号を発刊した。

 第8号では、前号と同様、特集として今期にベトナム投資を決定した企業のインタビュー記事を掲載し、タイムリーな情報を提供。また、ベトナム国内の企業紹介、工業団地別の最低賃金表の作成、工業団地の紹介、入居企業の区画図も詳細にアップデートし記載している。

 前号と同じく2万部を無料配布し、それ以降は1冊40万VND(日本では2000円)で販売する。ベトナム国内の販売場所は、旅行代理店「エイチ・アイ・エス(H.I.S)」や「スケッチトラベル(Sketch Travel)」のツアーデスク。日本国内では、全国の金融機関(メガバンク・地方銀行)および公的機関(各都道府県のジェトロ・商工会議所など)へ配送・設置する。

 国際版に関しては、ベトナム国内の1万2000社以上への配送ルートを確保しており、最多の韓国企業約4000社をはじめ、ベトナム、シンガポール、ヨーロッパ、香港、台湾、米国、カナダの外資企業へ直接配送している。

 なお、同社が運営するベトナム進出ポータルサイト「ベトナム進出マニュアル.com」に掲載中の企業には1冊ずつ無料贈呈する。今回、新規で同サイトへの掲載を申し込んだ企業にも、次号以降は無料で配付する。

 同社の宮本昌代表取締役は、「国際版の発刊により大口の配送ルートを確保したことで、外資企業との取引を期待する日系企業からも問い合わせをいただくようになった。今後、在ベトナム日系企業も日系同士での取引に留まらず、他国企業との繋がりを構築していく企業が増加するはず。国際版では、そのような企業への広告出稿などを提供することで、その一助となれれば」とコメントしている。

[2019年9月20日 ベトジョーニュース A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
SBI、地場最大手マーケットプレイス「センドー」に追加出資 (21日)
 SBIホールディングス株式会社(東京都港区)は、ベトナムのC2C(Consumer to Consumer=消費者間取引)オンラインマーケットプレイス最大手のセンドー・テクノロジー(Sen Do Technology、ホーチミン市)が発表した第...>> 続き
ライフデザイン・カバヤ、ベトナム現地法人を設立―ベトナム人大工を育成 (20日)
 戸建て住宅販売やリフォーム事業、不動産事業などを手掛けるライフデザイン・カバヤ株式会社(岡山県岡山市)は、ベトナムをはじめとする東南アジア、台湾、沖縄などへの木造建築の普及の足掛かりとすべく、ベト...>> 続き
ANA、羽田~ハノイ線を運休へ―ベトナム路線再編でホーチミン線に切り替え (20日)
 全日本空輸株式会社(ANA、東京都港区)は、2020年3月29日よりベトナム路線を再編する。  これにより、ANAの機材および乗務員で運航する便について、現行7往復/週の羽田~ハノイ線を同日より運休する。  ...>> 続き
伊藤忠エネクス、ベトナムでカーライフ事業に出資・参画 (20日)
 石油製品・LPガスの販売および電力の発電・販売などを手掛けるエネルギー商社の伊藤忠エネクス株式会社(東京都千代田区)は、連結子会社で運送会社向け軽油販売などを行うエネクスフリート株式会社(大阪府大阪市...>> 続き
プロネクサス、ベトナム現地法人を設立―日系企業向け進出支援 (19日)
 企業のディスクロージャー・IR支援のトータルソリューションを提供する株式会社プロネクサス(東京都港区)は、ベトナム現地法人(子会社) 「プロネクサス・ベトナム(PRONEXUS VIETNAM)」をホーチミン市1区に設立...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)