ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

イーブレインとSRJが業務提携、ベトナムで自立学習型能力開発プラットフォーム提供

2021/04/08 02:12 JST配信
Clip to Evernote

 速読解トレーニングプログラムの企画開発を手掛ける株式会社SRJ(東京都中央区)と、学習塾「個別指導のone塾」の経営コンサルティング事業を展開する株式会社イーブレインホールディングス(福島県福島市)は業務提携し、ベトナム国内で自立学習型能力開発プラットフォーム「TERRACE(テラス)」を提供する。読解力や思考力、英語力を必要とする小中学生や日本語学習者の習得・読解スピード能力向上を目指す。

 「テラス」の「速読解力講座」では、速読トレーニングを基本に、文章理解に必要な基礎的読解力の習得と、文章の全体把握、理解力の向上を目指し、読むスピードと内容理解をバランスよく鍛える。また、多くの文章に触れることで、読解力を支える語彙力、多読力も培う。

 また、「速読聴英語講座」では、新学習指導要領や新入試に対応できるよう、リーディングとリスニングの両方を学べる講座設計が可能となり、ICT×ゲーミフィケーションによる受講生が夢中になれる新しい自立学習スタイルを実現する。

 両社は今後、イーブレインベトナム(E-Brain VietNam)を拠点に東南アジア地域へのサービスの普及を目指し、日系学習塾や現地学習塾、日本語学校などへ展開していきたい考えだ。

 なお、イーブレインは2015年4月に学習塾「個別指導のone塾」の海外第1教室「スカイビュー進学教室」をホーチミン市にオープンしている。

[2021年4月7日 株式会社SRJニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
JICA、中小企業・SDGsビジネス支援事業でベトナム案件12件を採択 (5:43)
 国際協力機構(JICA)は、2020年12月に公示した中小企業・SDGsビジネス支援事業(2020年度第2回)の審査を経て、合計54件(基礎調査13件、案件化調査30件、普及・実証・ビジネス化事業11件)の採択を決定した。このう...>> 続き
JCB、バンベト銀行と国内初のJCB法人カードを発行開始 (2:24)
 日本発唯一の国際カードブランド運営会社である株式会社ジェーシービーの海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナル(東京都港区)は、ホーチミン市に本拠を置くバンベト銀行[BVB](Viet ...>> 続き
兼松、ベトナムの鋼構造物会社と資本業務提携 (22日)
 兼松株式会社(東京都港区)は3月にベトナムのATAD Steel Structure Corporation(ATAD、ホーチミン市)と資本業務提携契約を締結し、同社を持分法適用会社とした。  2004年に設立されたATADは、鋼構造物の設計...>> 続き
ホンダベトナム、新社長に二輪事業企画部長の三原氏が就任 (20日)
 ホンダの二輪事業本部事業企画部長を務めていた三原大樹氏がこのほど、ホンダベトナム(Honda Vietnam)の新社長に就任した。前任は鶴薗圭介氏。  ベトナム現地紙によると、三原氏は1969年生まれ。2004年にホ...>> 続き
長崎大学、ベトナムで「目の健康プロジェクト」実施 JICA草の根技術協力事業に採択 (19日)
 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科は、国際協力機構(JICA)の「2020年度草の根技術協力事業」の草の根協力支援型に「ベトナムにおけるアイバンク事業を中心とした目の健康プロジェクト」を申請し、このほど採択...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited