ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

日本政府、ベトナムにワクチン50万回分を追加供与

2021/10/15 17:22 JST配信
イメージ画像
イメージ画像 写真の拡大

 茂木敏充外務大臣は15日に開かれた記者会見で、日本政府がベトナムに新型コロナウイルスワクチン50万回分を追加供与すると発表した。また、インドネシアとフィリピンへ各200万回分、タイへ40万回分を追加供与する。ワクチンは15日以降、準備が整い次第順次輸送する予定。

 日本政府は6月以降、ベトナム政府に約358万回分のワクチンを供与しており、今回の50万回分を合わせると約408万回分となる。

 日本政府は、直接供与に加え、新型コロナウイルスワクチンの共同調達に関する国際的な枠組み「コバックス・ファシリティ(COVAX Facility)」を通じた提供についても、関係機関などと調整が整えば、東南アジア、南西アジア、中南米、中東・北アフリカ、太平洋島嶼国などを念頭に合計500万回分の追加供与を実施すべく、調整を開始しているという。

Clip to Evernote
[2021年10月15日 外務省茂木外務大臣会見記録 A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
双日とビナミルク、肉牛飼育・牛肉製品加工販売で覚書締結 (13:44)
 双日株式会社(東京都千代田区)はこのほど、国内最大の乳業企業ビナミルク[VNM](Vinamilk)と傘下のベトナム畜産[VLC](Vilico)との間で、肉牛の飼育と>> 続き
国交省と資源環境省、土地・水資源・気象・地理空間情報分野の協力覚書を更新 (5:04)
 日本の国土交通省は11月24日、ベトナム資源環境省との間で、「土地、水資源、気象、地理空間情報分野に関する協力に係る覚書」を更新した。この覚書に基づき、会議を通じた情報交換や研修などを通じて、引き続...>> 続き
王子ホールディングス、ビンフック省に段ボール新工場を建設へ (3:05)
 王子ホールディングス株式会社(東京都中央区)のベトナム現地法人である王子テックス・ハイフォン(Ojitex Haiphong、北部紅河デルタ地方ハイフォン市)は、北部紅河デルタ地方ビンフック省の第3タンロン工業団地...>> 続き
日本、外国人の新規入国停止 オミクロン株に対する水際措置強化 (11/29)
 日本政府は29日、新たな変異株であるオミクロン株(B.1.1.529系統の変異株)に対する緊急避難的対応として、予防的観点から当面1か月の間、外国人の新規入国停止などの措置を講じると発表した。  オミクロン...>> 続き
学研、地場キディハブと教育事業展開で業務提携 (11/29)
 株式会社学研ホールディングス(東京都品川区)は25日、ベトナム最大級の園・習い事口コミサイトや教育情報サイト運営するキディハブ・エデュケーション・テクノロジー(KIDDIHUB EDUCATION TECHNOLOGY=KiddiHub...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited