ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

「東南アジア青年の船」事業、ASEAN青年代表団が日本で総会

2012/11/01 06:39 JST配信
Clip to Evernote
(C) VOV
(C) VOV 写真の拡大

 東南アジアの若者の交流を図る「東南アジア青年の船(SSEAPY) 2012」事業の日本・ASEANユースリーダーズサミットが東京の国立オリンピック記念青少年センターで29日に開催された。29日付ベトナムプラスが報じた。

 会議には、同プログラムに参加するASEAN11か国の青年313人が参加。さらに、秋篠宮妃殿下と日本政府の代表者、駐日ASEAN各国の大使らも出席した。

 会議に出席した前川清重参議院議員は、「東南アジア青年の船事業は、日本とASEAN諸国の青年たちが交流を深め、相互理解を図ることで、各国との友好関係を築き、域内の平和と繁栄の実現に貢献するものです」と強調した。

 また、ドアン・スアン・フン駐日ベトナム特命全権大使も、「域内の相互理解と団結力の強化に繋がるこのプログラムを高く評価しています」とコメントした。

 「東南アジア青年の船」事業は日本とASEAN諸国加盟国の共同事業として1974年に発足し、今回で39回目を迎える。24日に青年代表団らの表敬を受けた野田佳彦首相は、「日本とASEANはかけがえのない友人同士です。来年は日本とASEANとの交流40周年を迎えます。この歴史を踏まえ、これからも人と人が行き交い、文化や経済面での交流も深く長く続けていきたいと思います」と述べた。

[Minh Sơn-Hữu Thắng Vietnamplus 29/10/2012 | 18:54:00 U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
ベトナムとカンボジア、国境画定の進捗84%―補足条約を新たに締結 (8日)
 グエン・スアン・フック首相は5日、ベトナムを公式訪問していたカンボジアのフン・セン首相との間で、「1985年の国境画定条約と2005年の補足条約を補足する条約(2019年の補足条約)」と「国境標石の設置に関する...>> 続き
ベトナム、G20愛知・名古屋外務大臣会合の招待国に (7日)
 日本の外務省は4日、11月22日・23日に愛知県名古屋市で開催するG20愛知・名古屋外務大臣会合への招待国を発表し、G20メンバーに加えてベトナム、スペイン、チリ、エジプト、オランダ、ニュージーランド、セネガ...>> 続き
ASEAN米合同海上軍事演習、ベトナムからコルベット艦が参加 (9/9)
 東南アジア諸国連合(ASEAN)と米国海軍による初のASEAN米合同海上軍事演習(Asean-US MaritimeExercise=AUMX)2019が、2~6日にタイからベトナム・南部メコンデルタ地方カマウ省沖にかけての海域で行われた。AUMX...>> 続き
故ホー主席の遺言実行50周年記念式典、チョン書記長が演説 (9/3)
 ベトナム建国の父である故ホー・チ・ミン主席の遺言実行50周年(1969~2019年)と50回目の命日(9月2日)を記念する式典が8月30日、ハノイ市で開催され、グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席やノン・ドゥック・...>> 続き
駐ベトナム米国大使、ベトナムの烈士墓地を初めて訪問 (8/29)
 ダニエル・クリテンブリンク駐ベトナム米国大使は27日、北中部地方クアンチ省ゾーリン郡(huyen Gio Linh)にあるチュオンソン国家烈士(戦死した軍人・従軍者)墓地を訪れ、各烈士に線香を手向けた。米国大使がベ...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)