ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムとカンボジア両首相、越系在住者問題の解決図る

2018/01/12 16:18 JST配信
Clip to Evernote
(C)VnExpress,VGP
(C)VnExpress,VGP 写真の拡大

 グエン・スアン・フック首相は10日、カンボジアの首都プノンペンで同国のフン・セン首相と会談した。両首相はカンボジア在住のベトナム系カンボジア人の法的地位の問題について、カンボジアの法律と両国の近隣友好関係に則って、協力して前向きな解決を図ることで一致した。

 両首相は、貿易、交通運輸、財政、銀行といった各分野で両国の協力関係をより深く効果的に実施するための具体的な措置などについても意見を交換した。また、国境画定作業を推進し、できるだけ早期の完了を目指すことで一致した。

 カンボジア内務省は2017年10月、「規定に反し誤って交付された」として7万人の身分証明書を回収すると発表した。7万人の大半はベトナム系で、カンボジアで生まれ育ち母語がクメール語という人が多い。

 これに対しベトナム外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は、「カンボジア在住のベトナム系カンボジア人は、同国の発展と両国の伝統的な友好関係の育成に多くの貢献をしてきた」との認識を示し、カンボジア政府が引き続きベトナム系カンボジア人の合法的権利を保証する措置を取るよう要請していた。
 

[VnExpress,10/1/2018 | 19:42 GMT+7,O].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
第14期第6回国会が開幕、2019年のGDP成長率目標は+6.8% (23日)
 第14期(2016~2021年)第6回国会が22日、開幕した。今国会では新国家主席の投票、情報通信相の交代人事、国の要職者に対する信任投票、経済社会状況報告の審査などを予定している。会期は11月21日までの24日間。...>> 続き
マティス米国防長官、ベトナムのダイオキシン除染対象地区を視察 (22日)
 ベトナムを訪問していたジェームズ・マティス米国防長官は17日、東南部地方ドンナイ省ビエンホア空港のダイオキシン除染プロジェクト対象地区を視察した。ビエンホア空港はベトナム戦争によるダイオキシン汚染...>> 続き
10月国会で新国家主席誕生へ、TPP11批准決議採択も (18日)
 グエン・ハイン・フック国会事務局長は16日、国会常務委員会で第14期(2016~2021年)第6回国会の準備状況について説明した。第6回国会は22日に開幕し、24日間の会期が予定されている。  フック事務局長によ...>> 続き
次期国会での信任投票、国家主席と情報通信相は対象外 (15日)
 10月22日から11 月20日まで開かれる第14期(2016~2021年)第6回国会で、国の要職者に対する信任投票が行われる。  現行規定では、国家主席機関・司法機関および国会機関の指導者、政府構成員の要職者計50人...>> 続き
韓国で開催の国際観艦式、ベトナムからは2隻参加 (15日)
 韓国南部・済州島で10日から韓国海軍国際観艦式が開催され、国内外の艦艇40隻余りと航空機24機が参加した。このうち外国の艦艇は12か国の19隻だった。米原子力空母「ロナルドレーガン(Ronald Reagan)」やロシア...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)