ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

訪日中のクアン国家主席、安倍首相と会談―南シナ海問題で認識共有

2018/06/01 06:09 JST配信
Clip to Evernote

 国賓として日本を訪問中のチャン・ダイ・クアン国家主席と安倍晋三は5月31日、約60分間にわたり首脳会談を行い、二国間関係や地域・国際情勢について話し合った。

 会談後、両首脳は日越共同声明を発出するとともに、協力文書の署名・交換に立ち会い、共同記者発表を行った。

 二国間関係について安倍首相は、米国抜きの新たな環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)「包括的かつ先進的なTPP(TPP11)」の早期発効に向けて両国が協力したい旨を述べたほか、ベトナムの持続的成長のため、質の高いインフラ整備、産業競争力強化、人材育成などを支援するとし、職業訓練に円借款を供与する方針を伝えた。このほか、刑事共助条約および受刑者移送条約の正式交渉を開始したいと述べた。

 クアン国家主席は、防衛・安全保障の分野について実質的な協力を幅広い分野で進めていきたいとし、両国の防衛当局間の「共同ビジョン声明」に基づき協力を進展させるとともに、サイバー、人材育成、国際連合平和維持活動(PKO)、ダイオキシン除去、海上法執行能力の強化、海洋政策の立案などでの協力を依頼した。また、大規模インフラ整備、製造業・裾野産業、気候変動対策、農業などの分野を中心に、引き続き政府開発援助(ODA)による支援を依頼した。

 また安倍首相は、「自由で開かれたインド太平洋戦略」のもと、2018年の日・メコン首脳会議も見据えて海洋安全保障や連結性強化の協力を一層具体化したいと述べた。これに対してクアン国家主席は、地域の平和、安定、発展に資する取り組みを歓迎するとした。

 地域・国際情勢について、両首脳は北朝鮮問題に関連して、関連安保理決議を完全に履行していく必要があるとの認識で一致し、拉致問題の早期解決に向けた協力を確認した。

 南シナ海問題に関しては、外交的取り組みが非軍事化につながり、国際法の完全な遵守および平和で安定した南シナ海の実現に貢献することが重要との認識を共有。安倍首相はベトナムの外交努力を支援するとし、クアン国家主席はベトナムが8月からASEAN対日調整国となることも含めて日本との連携を一層緊密にしたいと述べた。

[2018年5月31日 外務省報道発表 A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
ハノイ:米朝首脳会談開催で高級ホテルがほぼ満室 (15日)
 米国のドナルド・トランプ大統領が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との第2回米朝首脳会談を2月27日・28日の両日にハノイ市で開催すると発表したことを受け、同市の4つ星と5つ星ホテルに宿泊...>> 続き
ミン副首相が北朝鮮を公式訪問、米朝首脳会談の準備で (12日)
 ベトナムのファム・ビン・ミン副首相 兼 外相は2月12日~14日の日程で北朝鮮を公式訪問する。これは北朝鮮の李容浩(リヨンホ)外相の招きを受けて実現したもの。これに先立ち、米国のドナルド・トランプ大統領...>> 続き
公安相と人民軍政治総局主任が大将に昇進、チョン書記長の決定 (11日)
 グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席の決定により、共産党政治局員・公安相のトー・ラム氏および共産党中央執行委員会書記・ベトナム人民軍政治総局主任のルオン・クオン氏の上将2人が大将に昇進した。 ...>> 続き
米朝首脳会談、開催地はハノイに決定―2月27日・28日 (9日)
 米国のドナルド・トランプ大統領はベトナム現地時間9日午前(米国現地時間8日夜)、自身のツイッター(Twitter)の投稿で、今月27日・28日の両日に予定されている北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長...>> 続き
米朝首脳会談、ベトナムで2月27日・28日に開催―ベトナム外務省も支持 (6日)
 米国のドナルド・トランプ大統領はベトナム現地時間6日午前(米国現地時間5日夜)、上下両院合同会議での一般教書演説で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との第2回首脳会談を2月27日と28日に...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)