ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

経済特区法案で抗議デモ、中国への領土譲渡懸念

2018/06/12 04:59 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 特別行政経済区法(経済特区法)案に含まれていた「土地リース期間を最長99年間とする」との条項に対する抗議として、ホーチミン市や南中部沿岸地方ダナン市、同カインホア省、同ビントゥアン省など全国各地で10日にデモ行進が行われた。

 同条項が「国の領有権を侵害し、他国(中国)へ領土を譲渡することと同然」とされデモに発展したが、政府は既に同条項の削除を発表している。

 ホーチミン市では、数千人のデモ隊が午前からプラカードや横断幕を持って市中心部のグエンフエ通り、レズアン通り、ドゥックバー(聖母マリア)教会、4月30日公園などを行進して抗議を訴えた。

 タンビン区にあるタンソンニャット国際空港付近では、別のデモ隊が早朝からホアンバントゥ公園、ランチャーカーロータリー、グエンバンチョイ通り、ホアンバントゥ通り、ファンディンゾット通り、チュオンソン通りに集合しデモを行ったため、一帯が激しい交通渋滞となった。警察や特殊警察などが出動して秩序維持にあたり、13時ごろにようやく落ち着きを取り戻した。

 ビントゥアン省では、デモ隊が国道1号線で交通を阻害した。また、同日夜に同省人民委員会庁舎、同省国境警備司令部庁舎で暴動を起こし、複数人がレンガや火炎瓶で公用車や公的施設を破壊した。警察は催涙ガスや放水で鎮圧を試みたが効果が出ず、11日未明になってようやく落ち着きを取り戻した。

 警察はこの暴動で102人の身柄を拘束したほか、違法デモ行進扇動容疑で複数人を逮捕している。デモ行進や暴動は反政府組織が扇動したものと見て、引き続き捜査を進めている。

 これに関連して、グエン・スアン・フック首相は、「国民の意見を尊重し、土地リース期間を調整する」と発表した。

[Vnexpress, 10/6/2018, 14:37 (GMT+7), A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
ホーチミン市人民委員会グエン・ティ・トゥー副委員長、53歳の若さで死去 (14:12)
 ホーチミン市人民委員会のグエン・ティ・トゥー副委員長がベトナム時間2月20日14時40分、同市5区にある自宅で息を引き取った。53歳という若さだった。トゥー女史は長い間、闘病生活を続けており、外>> 続き
米朝特使がベトナム入り、米朝首脳会談に向けて実務協議 (13:40)
 2月27日・28日にハノイ市で開催される第2回米朝首脳会談の準備のため、北朝鮮の金革哲(キム・ヒョクチョル)米国担当特使が20日夜にハノイ市に到着した。米国のスティーブン・ビーガン北朝鮮担当特使との間で、...>> 続き
米軍大型輸送機がハノイに到着、米朝首脳会談の準備で (10:35)
 2月27日・28日にハノイ市で開催される第2回米朝首脳会談の準備のため、米軍の大型長距離輸送機のボーイングC-17「グローブマスターIII」が20日午後、ハノイ市のノイバイ国際空港に到着した。  C-17は、2016...>> 続き
ノイバイ空港のセキュリティ強化、米朝首脳会談で―準備急ピッチ (20日)
 ハノイ市のノイバイ国際空港は、2月27日・28日に同市で開催される第2回米朝首脳会談を目前に控えて、20日から最高レベルの厳戒態勢を敷いている。  同空港では、セキュリティを確保するため警備員を増員し...>> 続き
米朝首脳会談が迫るハノイ、機動警察総動員で厳戒態勢 (20日)
 今月27日・28日の両日に第2回米朝首脳会談の開催が予定されているハノイ市では、会談を間近に控えて、にわかに緊張感が高まっている。24日からは、公安省機動警察を総動員して警備にあたる方針だ。  公安省...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)