ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

中国、新教科書で南シナ海の領有権を主張―ベトナム外務省が抗議

2019/08/09 16:27 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 中国は、「南シナ海の領有権は古くから中国にある」との内容を盛り込んだ新教科書を発行し、今年9月から導入する。中国側はこの教科書の中で、日本が実効支配している東シナ海南西部の尖閣諸島についても領有権を主張している。

 これを受けてベトナム外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は、8日に開かれた同省の定例記者会見で、南シナ海のホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)とチュオンサ諸島(英名:スプラトリー諸島、中国名:南沙諸島)の領有権は法的根拠および歴史的根拠から見てもベトナムにあり、議論の余地がないことを改めて主張した。

 ハン報道官は、「中国が次世代の教育で歴史を歪め、国際法にも違反したコンテンツを使用することは、両国の友好関係に悪影響を及ぼしかねない」と述べた。

 中国は地図上に「九段線」と呼ばれる破線を引き、南シナ海ほぼ全域の領有権を主張している。九段線は、U字線または牛舌線とも呼ばれ、ベトナムの領海を含めた南シナ海全域を囲んでいる。

 これについて、フィリピンは2014年に国連海洋法条約の違反や法的根拠がない権益の確認をオランダ・ハーグの常設仲裁裁判所に対して申し立てた。常設仲裁裁判所は2016年7月12日、九段線とそれに囲まれた海域に対する中国が主張してきた歴史的権利について、「国際法上の法的根拠がなく、国際法に違反する」との判断を下した。

 それにもかかわらず、中国はこれまでに同海域で人工島の埋め立てや軍事拠点化などを続けている。

[vnexpress 17:18 8/8/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
英国海軍の海洋観測艦、ハイフォンに寄港 (20日)
 王立海軍(英国海軍)の海洋観測船「エンタープライズ(HMS Enterprise、H88)」が19日午前、北部紅河デルタ地方ハイフォン市のタンブー港に寄港した。  今回の訪問は、ベトナムと英国の戦略的パートナーシップ...>> 続き
ASEAN国防相会議2020がハノイで開幕 (19日)
 東南アジア諸国連合(ASEAN)国防相会議(ADMM)が18日にハノイ市で開幕した。なお、今回のADMMでは「ASEANの結束と主体的な適応」をテーマとしている。  各国の国防相はこの会議で、◇ASEAN域内の国防協力およ...>> 続き
新型コロナのASEAN共通対策に関する議長声明、フック首相が発表 (18日)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に対するASEAN共通の対策について議長声明を発表した。ベトナムは今年のASEANの議長国で、各加盟国と意見交換を行った後に声...>> 続き
ハノイ:党委書記を交代、新党委書記にフエ副首相を任命 (10日)
 ハノイ市共産党委員会と政治局は7日に開いた会議で、副首相在任中の違反が問題となっていたホアン・チュン・ハイ書記 兼 政治局員に代わって、ブオン・ディン・フエ副首相 兼 政治局員が新たに党委書記に就任す...>> 続き
日本政府、駐ベトナム新大使に山田滝雄氏を任命―ユネスコ代表部大使 (10日)
 日本政府は7日の閣議で、駐ベトナム日本国特命全権大使に国連教育科学文化機関(ユネスコ)代表部大使を務める山田滝雄(やまだ・たきお)氏を任命した。  山田氏は1959年生まれ、大阪府出身。1983年に外務省入...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)