ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

前保健相に警告処分、現職も罷免 政治局決定

2021/11/23 15:00 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ベトナム共産党の最高指導機関である政治局は19日、保健省における違反を追及する会合を開き、同省のトップらを処分することを決定した。

 政治局の決定によると、前保健相のグエン・ティ・キム・ティエン女史を警告処分とし、現職である中央幹部ヘルスケア委員長の職も罷免する。

 ティエン女史は1959年生まれの62歳で、グエン・スアン・フック政権で唯一の女性大臣だった。北中部地方ハティン省出身で、ベトナム共産党3代目書記長ハー・フイ・タップ氏の孫娘として知られている。医学博士・准教授の才女で、ハノイ医科大学講師、ホーチミン市パスツール研究所免疫室研究員、ホーチミン市パスツール研究所所長、保健次官、保健相を歴任。2019年11月、国会に保健相の職を解任された。

 政治局はまた、地場系医薬品ディーラーのVNファーマ(VN Pharma)が書類を偽造してがん特効薬の偽造品を輸入した事件に関与し、責任を果たさず甚大な被害をもたらした容疑で捜査を受けている保健次官のチュオン・クオック・クオン容疑者(男・60歳)に対して、党除名の処分を科すことを決定した。クオン容疑者は2007年から医薬品管理局長を務め、2016年に保健次官に就任した。

 さらに、保健省党幹事部(2016年~2021年任期)は警告処分とする。党規では、違反した党員に対し違反の度合いによって、◇譴(けん)責、◇警告、◇罷免、◇党除名のいずれかの処分を科すと規定している。

 政治局は、ティエン女史とクオン容疑者をはじめとする保健省党幹事部の違反は深刻であり、党と保健省の尊厳を損なうものだとして、厳しい処分を下した。

 この背景には、ティエン女史とクオン容疑者の2人が在任中に、VNファーマのがん特効薬偽造品輸入事件のほか、国内最高レベルの病院として知られる保健省傘下のバックマイ病院(ハノイ市)における医療機器の調達価格の水増し事件など複数の汚職事件が発生したことがある。

 なお、VNファーマのがん特効薬偽造品輸入事件では、義弟に当たるティエン女史の夫の弟が同社の幹部を務めていたことが判明し、大きな波紋を呼んだ。

Clip to Evernote
[VnExpress 17:03 19/11/2021 / Zing 16:50 19/11/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
チン首相、日本公式訪問終え帰国 ワクチン154万回分受領 (26日)
 22日から25日にかけて日本を公式訪問していたファム・ミン・チン首相は、25日夜にハノイ市ノイバイ国際空港に到着し、4日間の日本滞在を終えて帰国した。  チン首相がノイバイ国際空港に到着した直後、チン...>> 続き
日・ベトナム外相会談、南・東シナの海洋協力で一致 (26日)
 日本を公式訪問中のファム・ミン・チン首相に同行しているブイ・タイン・ソン外相は25日午前、林芳正外務大臣との間で会談を行い、地域情勢について具体的な意見交換を交わした。  林大臣は冒頭、同会談が...>> 続き
チン首相、日本企業と対話「日越の協力関係は新たな段階へ」 (25日)
 22日から日本を公式訪問しているファム・ミン・チン首相は24日、日本企業との対話会に出席した。チン首相は、今回の訪問の後、両国の協力関係は新たな段階に入るとの認識を示した。  ベトナムと日本の歴史...>> 続き
日越首相が会談、連携強化へ ベトナムにワクチン154万回分追加供与も (25日)
 岸田文雄内閣総理大臣と日本を公式訪問中のファム・ミン・チン首相は、24日午後6時15分から45分間にわたり総理官邸で首脳会談を行った。  会談後、両首脳は共同声明を発出するとともに、文書の交換に立ち会...>> 続き
日越防衛相が会談、「新たな段階に入った日越防衛協力」の取り組み推進 (25日)
 23日午後、日本を訪問中のファン・バン・ザン国防相と岸信夫防衛大臣の日越防衛相会談が防衛省で行われた。  会談後は岸大臣とザン国防相の立会いのもと、日越防衛当局間の「サイバーセキュリティ分野での...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited