ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

フック国家主席、WHO事務局長と会談 医療能力向上の支援を要請

2021/11/30 14:35 JST配信
(C) zingnews
(C) zingnews 写真の拡大

 スイスを公式訪問していたグエン・スアン・フック国家主席は現地時間28日、ジュネーブにある世界保健機関(WHO)の本部を訪問し、テドロス・アダノム・ゲブレイェスス事務局長と会談した。

 会談には、発展途上国への予防接種普及を推進する国際組織「GAVIアライアンス」のセス・バークレー事務局長、新型コロナウイルスワクチンの共同調達に関する国際的な枠組みである「コバックス・ファシリティ(COVAX Facility)」のアウレリア ・グエン代表も出席した。

 フック国家主席は、WHO、GAVIアライアンス、コバックス・ファシリティに対し、ベトナムの地元医療施設の能力と新型コロナウイルスワクチンの大量接種能力の向上を支援するよう要請し、コバックス・ファシリティに対し、ベトナム向けのワクチン供与を迅速に行い、中でも未成年者向けのワクチンを優先するよう提案した。

 フック国家主席はまた、ベトナムがm-RNAワクチンの技術移転と西太平洋地域のワクチン生産の中心地となるよう積極的な支援を望んだほか、WHOに対し、地場ナノゲン社(Nanogen、ホーチミン市)が開発中の新型コロナウイルスワクチン「ナノコバックス(Nanocovax)」について、WHOのグローバル臨床試験プログラムへの参加を支援するようWHOに要請した。

 WHOのテドロス事務局長は、ベトナムの新型コロナウイルス対策とその成果を評価し、ベトナムを地域のワクチン生産地とする構想を支持し、ナノコバックスをWHOのグローバル臨床試験プログラムに参加させることを検討するとした。

 なお、ベトナムの新型コロナワクチン調達に関して、GAVIアライアンスのバークレー事務局長とコバックス・ファシリティのアウレリア ・グエン代表は、可能な限り迅速に多くのワクチンを供給することを確認した。

Clip to Evernote
[Zing 06:33 29/11/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
ベトナムと中国の首相が電話会談、国境の貨物滞留問題解決へ (5:47)
 ファム・ミン・チン首相は13日、越中外交関係樹立72周年(1月18日)に合わせて、中国の李克強(リー・クーチアン)首相と電話会談した。  両首相は電話会談で、前年における両国の協力関係の成果を振り返り、友...>> 続き
ビンファスト、ラオス政府に自動車12台贈呈 (13日)
 ラオス国営ラジオはこのほど、ベトナムの地場系コングロマリット(複合企業) ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)が自社製セダン「Lux A2.0」12台をラオス政府に贈呈したと報じた。  贈...>> 続き
臨時国会が閉幕、1.8兆円規模の経済社会回復策を採択 (13日)
 4日に開幕した第15期(2021~2026年)国会の臨時国会が、1週間の会期を経て11日午後に閉幕した。  閉幕に先立ち、国会は11日、経済社会回復に向けた財政・金融メカニズムと政策の計画に関する決議を85.0%の...>> 続き
ベトナム・ラオス首脳会談、経済協力強化で一致 (11日)
 ファム・ミン・チン首相はハノイ市で8日、ベトナムを公式訪問していたラオスのパンカム・ヴィパワン(Phankham Viphavanh)首相と会談し、両国の協力関係を強化する方策について話し合った。  今回の公式訪問...>> 続き
海上保安庁、海賊対策でベトナムに巡視船「えちご」派遣 (10日)
 海上保安庁は、東南アジア海域における海賊対策のため、1月14日から約1か月間にわたり巡視船「えちご」を東南アジア海域に派遣し、公海上でのしょう戒を実施する。  派遣中には、ベトナム、インドネシアと...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited