ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

山岳地帯での寝台バス走行を禁止へ、連休中の寝台バス事故を受けて

2014/09/05 08:13 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ディン・ラ・タン交通運輸相は3日、交通運輸省における法律策定についての会合で、険しい山岳地帯での寝台バスの走行を禁止する方針を明らかにした。

 この方針が出された背景として、建国記念日に伴う連休中の1日、西北部ラオカイ省バットサット郡トンタイン村キーコンホー村落を通る国道4D号線の112.8km地点で、53人を乗せた寝台バスが崖から転落し、12人が死亡、41人が負傷した重大な事故が発生したことがある。

 タン交通運輸相は、険しい山岳地帯を寝台バスが走行する際、車体の重心が偏りやすくなり、これが事故の原因となるとして、一部地域での走行を禁止する規定を早急に盛り込むよう関係機関に指導した。また、寝台バス1台の定員数も削減され、安全ベルトや縄はしご、非常口の設置なども義務付けられる見通しだ。なお、現在国内で使用されている寝台バスの大半は、車高の高い2階建ての車内に、上段と下段それぞれ3列の座席(寝台)を配置する設計となっている。

 同省傘下の登録検査局によると、寝台バスに関わる交通事故はこの2年間で22件発生している。このうち19件は午後21時から午前7時までの深夜から早朝にかけての時間帯に発生したもので、特に山岳地帯で発生した事故が全体の約3割を占めた。なお、事故に遭った寝台バスのいずれも、安全基準はクリアしていたという。

Clip to Evernote
[Doan Loan, VNExpress, 17:47 (GMT+7) 3/9/2014, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ドンナイ省:カラオケやバーなど営業再開、イベントの人数制限なしに (13:55)
 東南部地方ドンナイ省人民委員会は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として一時停止していたカラオケやバー、ディスコなどの営業について、28日午前0時からの再開を許可した。  これは、20日時...>> 続き
ハノイ:テトの花火打ち上げ中止、人民委が通知 (13:33)
 ハノイ市人民委員会は、2022年のテト(旧正月)を祝う打ち上げ花火の中止を正式に通知した。  これに先立ち、市人民委員会は旧暦元旦に当たる2月1日の午前0時から同市ハイバーチュン区トンニャット公園(cong ...>> 続き
保健省、新型コロナ感染流行状況に関する新ガイダンス発表 (6:00)
 保健省は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染流行状況評価に関する新たなガイダンスを発表した。同ガイダンスは即日発効となった。  ガイダンスによると、感染流行状況は◇新規市中感染、◇住民...>> 続き
21年の世界腐敗指数、ベトナムは180か国中87位 (5:42)
 世界各国の汚職を監視している非政府組織(NGO)のトランスペアレンシー・インターナショナル(Transparency International=TI)は25日、「2021年の世界腐敗認識指数(CPI)」を発表した。ベトナムは前年から+3ポイン...>> 続き
多くの妊婦がテト前の帝王切開希望、寅年生まれ嫌って (5:31)
 ベトナムではテト(旧正月)が近付くと、出産時期をテトの前または後にずらして欲しいと医師に頼み込む妊婦が増える。生まれた干支によって、運勢が左右されると信じられているためだ。  ホーチミン市医科薬...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited