ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:大通りの「わだち」が深刻化、徹底補修へ

2015/05/27 16:08 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress, トラックからコンテナが落下
(C) vnexpress, トラックからコンテナが落下 写真の拡大
(C) vnexpress, 交通事故が多発
(C) vnexpress, 交通事故が多発 写真の拡大

 ホーチミン市では、大通りの路面にできた「わだち」が原因の交通事故が相次いで発生し、問題となっている。わだちの原因として、過積載トラックが連続的に走行していることなどが挙げられている。

 22日には、同市2区のマイチート大通りでトラックからコンテナが落下する事故が発生した。カットライ港方面からハノイ大通り方面へ走行中だったトラックが、車線変更をしようとしたところ、タイヤがわだちに入り込み、積載していたコンテナが落下した。同事故により、トラックの運転手が軽傷を負ったほか、同通りは大渋滞となった。

 マイチート大通りは、国内最大のカットライ港へ貨物を運送するトラック用に建設されたもので、2011年11月に開通し、ベトナムで最も近代的な通りとされている。しかし、同通りの路面には約200mにわたり10~15cmの段差ができており、交通事故が多発している。補修工事も度々行われているが、改善されていない。

 これを受けてホーチミン市人民委員会は、同市東西大通りプロジェクト(現在のマイチート大通り)の投資主体である同市都市交通施設建設投資委員会と工事請負業者に対して、同通りにできたわだちを2015年第3四半期中に徹底的に補修するよう求めている。

[Huu Cong, Vnexpress, 10:01(GMT+7) 26/05/2015, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [社会]
脳腫瘍で死亡し角膜を提供した少女の実話、短編映画に (6:01)
 2018年2月に脳腫瘍により7歳の若さで亡くなり、角膜移植を希望する患者2人に角膜を提供したハイ・アンちゃんの実話を基にしたショートフィルム「Dieu Con Chua Noi(あなたが言わなかったこと)」が1日に発表され...>> 続き
コロナ禍で失業・時短労働が500万人、影響受けた企業は86% (5:49)
 ベトナムでは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行により、2020年1~5月期に労働者500万人余りが失業または労働時間短縮、収入減少などの影響を受けた。レ・バン・タイン労働傷病兵社会次官が、3日に開か...>> 続き
光海底ケーブルAAGのトラブル、既にアクセス完全復旧 (4日)
 5月14日にトラブルが発生したベトナムと香港を結ぶ光海底ケーブル「アジア・アメリカ・ゲートウェイ(AAG)」は、6月4日午前までに復旧作業が完了し、AAGを通じたベトナムから海外へのインターネットアクセスが完...>> 続き
グラブ、予約前の健康申告とマスク着用姿の認証を導入へ (4日)
 配車アプリ最大手のシンガポール系グラブ(Grab)は2日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として、配車に係る安全衛生の向上を図るための新たなサービス「グラブプロテクト(GrabProtect)」を発表した。 ...>> 続き
新型コロナ、ベトナムの治療中患者は残り26人 重症化の英国人はECMO治療終了 (4日)
 保健省の4日午前6時の発表によると、ベトナム国内における新型コロナウイルスの市中感染は49日間連続でゼロ人となった。これまでの累計感染者は328人、うち302人が回復済みで、死者はゼロ人。治療中の患者は残...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)