ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

新たな光海底ケーブル「AAE-1」、年末に供用開始の見通し

2016/07/01 06:37 JST配信
Clip to Evernote
(C) thesaigontimes
(C) thesaigontimes 写真の拡大

 アジアからヨーロッパまでを結ぶ大容量光海底ケーブル「アジア・アフリカ・ユーロ1(AAE-1)」が、2016年末にも供用を開始する見通しだ。この新たな光海底ケーブルは現在敷設中で、5月の時点で東南部地方バリア・ブンタウ省まで結ばれた。

 AAE-1は全長2万3000kmで、ベトナムを含むアジアから中東、アフリカを経由してヨーロッパまでを結ぶ。投資総額は8億2000万USD(約840億円)で、同ケーブルが経由する18か国・地域の通信事業者20社が出資している。

 携帯通信大手、国防省傘下のベトナム軍隊通信グループ(ベトテル=Viettel Group)は、AAE-1敷設プロジェクトに5000万USD(約51億5000万円)を投資したことを明らかにしており、国内唯一の出資企業となっている。

 これに先立ち、日本電気株式会社(NEC、東京都港区)は2014年10月、AAE-1の一部となるタイ~香港間におけるケーブル延伸の建設請負契約をAAE-1コンソーシアムから受注している。

 現在、ベトナムから海外へのインターネットアクセスで通信量の60%を占める最大のルートは「アジア・アメリカ・ゲートウェイ(AAG)」だが、2009年に運用が開始されて以来、切断事故が相次いで発生している。各通信事業者は、同ケーブルへの依存度を軽減すべく、AAE-1を含む新たな光海底ケーブルの敷設を進めている。

[Van Ly, The Saigon Times, 17:36 (GMT+7) 29/6/2016, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:報道機関を統廃合・改編へ 有力紙は党傘下に (4:43)
 ホーチミン市人民委員会は、2025年までの同市の報道機関統廃合・改編案を承認した。  これにより、統廃合・改編後の報道機関の数は、◇ラジオ局:1局、◇テレビ局:1局、◇新聞:7紙、◇雑誌:10誌の計19媒体と...>> 続き
コロナ禍で日本に足止めのベトナム人340人が帰国 (26日)
 駐日ベトナム大使館とベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は関連当局と協力し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、日本で足止めされていたベトナム人340人余りを無事に帰国させた。  帰国...>> 続き
ベトジェットエア、ミャンマー発の帰国便を運航 240人が帰国 (26日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は21日、ベトナム政府およびミャンマー政府の決定に従い、駐ミャンマー・ベトナム大使館と両国の関連機関と協力してミャンマー発のベトナム人の帰国...>> 続き
ホーチミン:校庭で倒木、下敷きになった生徒18人が死傷 (26日)
 26日午前6時15分ごろ、ホーチミン市3区14街区レバンシー(Le Van Sy)通りにあるバックダン(Bach Dang)中学校の校庭にあった大木が倒れ、18人の生徒らが死傷するという痛ましい事故が発生した。  倒れたのは...>> 続き
新型コロナ、フランス帰りの留学生1人が感染で累計326人に (26日)
 保健省の25日午後6時の発表によると、フランスから帰国したベトナム人留学生1人が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査で陽性判定を受けた。これにより、ベトナム国内で発見された感染者数は累計326人とな...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)