ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:テト近付き、ATMでの現金引き出しに一苦労

2017/01/27 12:11 JST配信
(C)Nguoi lao dong
(C)Nguoi lao dong 写真の拡大

 テト(旧正月)が近付くに連れて、現金自動預け払い機(ATM)での現金の引き出しに苦労する人が増えている。ATMが保守点検中や現金切れなどの理由で「取扱中止」になっている場合が多いためで、4~5か所のATMを駆け回ってようやく引き出せたという人が多い。

 ホーチミン市内の各銀行によると、この時期は現金を引き出す人が通常より増えることが分かっており対応策を準備していたという。しかし工業団地や住宅密集地の近辺では、ATMでの引き出し需要が通常の2~3倍に急増するため、一時的に現金切れ状態になってしまうという。

 また市内の一部の地域では、激しい渋滞のため現金を補充する車の移動に時間がかかって、現金切れを起こしてしまうと説明している。

 ベトナム国家銀行(中央銀行)ホーチミン市支店は2016年末に、ATMの故障や現金切れなどを生じさせないよう各銀行に指示すると共に、テト休み直前の企業に出向いて現金の引き出し需要に応じる措置を取るよう奨励していた。

Clip to Evernote
[Nguoi lao dong,24/01/2017 16:21,O].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:公務員のバス通勤を呼びかけ、過去に同様の取り組みも成果なく (5:05)
 ホーチミン市交通運輸局は27日、公務員、職員、労働者の路線バス利用と、路線バスの運行情報・路線検索アプリ「ゴー!バスGo!Bus」の利用呼びかけを市の各部局、各区・郡・トゥードック市人民委員会に要請した...>> 続き
新型コロナ:29日の市中感染777人・死者なし (29日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する29日の発表によると、国内で市中感染者777人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては26日連続で1000人を下回った。  29日午後の発表時点でベ...>> 続き
保健省、新型コロナの風土病扱いは「時期尚早」 (29日)
 保健省は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関する最新の草案を発表し、新型コロナウイルス感染症予防国家指導委員会をはじめとする関連機関の意見聴取を行っている。  保健省は草案の中で、国内...>> 続き
ホーチミン経済大学、大学ランキング「U-Multirank」で国内最優秀大学に認定 アジア467大学中66位 (29日)
 欧州委員会(EC)が主導する高等教育機関の多元的世界ランキング「U-Multirank」の最新版が21日に発表された。これによると、ホーチミン経済大学(UEH)がベトナムの最優秀大学として認定された。  U-Multirank...>> 続き
ハノイ:「オンライン公共サービス出張支援隊」が発足 (29日)
 ハノイ市バーディン区チュックバック街区は23日、「オンライン公共サービス出張支援隊」を発足した。  住民のオンラインによる公的サービス利用率を高めることが狙いで、隊員は家々を回って、国家公共サー...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved