ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:中心部のクラブ2店舗を摘発、警官100人以上動員

2018/02/12 05:04 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ホーチミン市警察は9日未明、警官100人以上を動員して市内中心部のクラブおよびバー2店舗の抜き打ち検査を実施した。

 検査を受けたのは、1区ファングーラオ街区グエンチャイ(Nguyen Trai)通りの「212」と、5区9街区フンブオン(Hung Vuong)通りの「86」の2店舗。検査では、麻薬やナイフなどの凶器を発見した。

 大音響の中で踊りに興じていた数百人の客は、捜査隊に気付くと店外へ逃げようと一斉に出口へ押し掛けたが、全員阻止され検査を受けた。このうち、麻薬を使用した形跡のある客など約50人余りが警察署に連行され、捜査を受けた。

 警察は2店舗に対し、時間外営業や労働契約の不備などの違反で行政処分を科した。

 なお、クラブ「212」はこれまでにもたびたび警察の立ち入り検査を受けており、麻薬使用のほか時間外営業や消火設備の不備、非常口への障害物放置などで摘発されている。

[Vnexpress, 9/2/2018 06:41 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [社会]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)