ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ビニール袋に入って川渡り通学する村、吊り橋の建設費を政府に申請へ

2018/09/11 05:31 JST配信
Clip to Evernote

 西北部ディエンビエン省ムオンチャー郡人民委員会は、地域の子供たちが安全に登校できるように、同省の交通運輸局を通じて河川の吊り橋の建設費用を中央政府に申請する計画だと明かした。

 先頃、同郡のフオイハ地域からナーサン村中心部の中学校へ通学するために、ビニール袋に入って両地域をまたぐ幅20mのナムチム川を渡る生徒を撮影した動画がインターネット上で拡散された。

 この動画の後には、女子生徒が入ったビニール袋2つを3人の男性が担いで川を渡る動画が新たにアップロードされている。動画には、川の向こう岸で大勢の女性がビニール袋を担ぐ男性たちを応援している様子も映っている。

 フオイハ地域からは40人ほどの生徒がナーサン村中心部の中学校へ通っている。学校まで約17kmと遠いため、生徒たちは学校の寄宿舎で寝泊まりして週末に帰宅する。フオイハ地域から中学校までは、危険なナムチム川を渡り、さらに山道を5時間歩かなければならない。山道はバイクでも行けるが、雨季には道幅が1mと狭くなるため歩かざるを得ないのだ。

 ナムチム川には木材と石で造られた簡素な橋が掛けられているが、6月から10月にかけての雨季にはこの橋を渡ることができないため、生徒たちはビニール袋に入って大人に担いでもらい、川を渡っている。

 同郡はナーサン村地域の道路補修と下水道工事を入札にかけたところで、総経費は60億VND(約2800万円)超、雨季が終わり次第着工される見通しだ。

 しかし、同郡人民委員会のディン・スアン・ティエン副主席によると、この工事が完了すれば雨量の少ない場合には効果的だが、大雨や洪水時には依然として往来が困難になるという。このことから、同省の交通運輸局は大雨の時でも安全に川を渡ることのできる吊り橋の建設費用を中央政府に申請する予定だ。

[Zing.vn 09:13 07/09/2018, T].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
昭和39年製の「ゼブラケンコー」自転車、ホーチミンで初の組み立て (15:09)
 日本では「昭和レトロ」の自転車ブランドとして知られるゼブラケンコーの自転車「ジップシグマ」が、製造から55年を経てホーチミン市で初めて組み立てられた。  所有者はホーチミン市ビンチャイン郡ビンフ...>> 続き
ハノイ:デング熱感染者、前年同期の3倍超に (14:56)
 ハノイ市疾病管制センターによると、同市内における年初から6月16日までのデング熱感染者数は市内19区・郡の548人で、前年同期の3倍超に急増している。ただし、現時点で死亡者は出ていない。  デング熱のほ...>> 続き
地場電子アサンゾ、ベトナム産装い中国産を販売―「ベトナム製品賞」受賞も (13:16)
 近年飛躍的な成長を遂げている地場電機メーカーのアサンゾ・ベトナム(Asanzo Vietnam)が、ベトナム産を装い中国産の製品を販売していたことが世間を賑わせている。大手新聞「トゥオイチェー(Tuoi Tre)」が昨年...>> 続き
国民電子カルテ、7月から正式導入へ (6:07)
 保健省情報技術局は、7月から全国で国民電子カルテデータベースを正式に導入する。2020年の完成を目指す。  同省は4月から東南部地方バリア・ブンタウ省で、5月から北中部地方ゲアン省で電子カルテデータベ...>> 続き
ベトナム初の「麻薬博物館」、薬物乱用防止に寄与 (4:58)
 ハノイ市バービー郡のロンベト(Long Viet)観光区には、ベトナム初の「麻薬博物館」がある。麻薬の有害性を紹介する展示エリアは、同観光区の1.5haの敷地に建てられている。  ここには、アヘンやヘロインと...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)