ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

禅僧ティク・ナット・ハンが帰国、70年間の使命終え故郷で静養へ

2018/11/02 06:15 JST配信
Clip to Evernote
(C) Tuoi Tre
(C) Tuoi Tre 写真の拡大

 ベトナム出身の禅僧で平和や人権運動家として広く知られるティク・ナット・ハン(ティック・ニャット・ハイン/Thich Nhat Hanh/釈一行)氏が10月26日、リハビリ療養の拠点としているタイのナコーンラーチャシーマー(Nakorn Ratchasima)から南中部沿岸地方ダナン市ダナン国際空港に降り立った。ハン氏は2017年半ばに9日間帰国しており、およそ1年ぶりの帰国となった。

 空港では北中部地方トゥアティエン・フエ省フエ市のバオラム(Bao Lam)寺から禅僧ティク・ザック・クアン氏率いる代表団がハン氏を出迎えた。ハン氏がバオラム寺の僧侶らに宛てた手紙には「私はこの身が尽きるまでの日々を、トゥーヒエウ(Tu Hieu/慈考)寺の師や弟子が揃う地で過ごすためにベトナムへ帰国することを決意した」と記されている。

 またハン氏は手紙で、「師に託された使命は70年間の活動を通して、その教えはトゥーヒエウ寺の継承者やベトナムの仏教徒、世界中へ広まった。命の輪が閉じつつある今、残る月日を師や弟子と共に過ごす時が訪れたと感じている」とも綴っている。

 ハン氏の教えや同氏とのエピソードを書いた「Dinh xuat ky nhan」の著者で学者のグエン・ダック・スアン(Nguyen Dac Xuan)氏は、ハン氏の帰国についてこう語る。「ベトナム国民なら誰もが余生は故郷で迎えたいと思うのと同じようにハン氏も使命を終えた今、師や弟子の元へ帰りたいのです。ハン氏の願いはとてもシンプルです。大きなお堂もお墓もいらない、ただ火葬して故郷の血に撒いて欲しい、そう願っているのです」。

 ハン氏は1926年にフエで生まれた。1942年にトゥーヒエウ寺で出家し禅僧となり、ベトナム戦争中には仏教指導者として人々の救済にあたった。 後に米国やフランスへ渡り、平和活動や瞑想指導に従事し、1967年にはノーベル平和賞の候補に挙げられた。

 ハン氏は2014年の脳出血の後遺症で言葉を発することはできないものの、健康状態は良好で専属スタッフが身の回りの介助をしている。この後、ダナン市内の海岸沿いのホテルに滞在してからフエ市で静養するとされている。

[Tuoi Tre 20:41 26/10/2018 / Tuoi Tre 19:06 30/10/2018, T].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ハノイの「U80」、若返りの秘訣は毎朝のヒップホップ練習 (17日)
 ハノイ市中心部のホアンキエム湖では毎朝8時30分から10時30分にかけて、60~80歳の女性ら30人ほどがヒップホップの軽快な音楽に合わせてダンスを練習し盛り上がっている。  高齢者に適している運動は軽く易...>> 続き
携帯電話番号10桁統一、11桁番号との併用期間終了 (16日)
 既存の11桁の携帯電話番号約8000万件が、上4桁の番号を3桁に変更する形で9月15日から10桁に統一された。利用者の利便性を図るため、9月15日から2か月間は新旧両方の番号の利用が可能となっていたが、14日で併用...>> 続き
ダナン:25年までに全市で家庭医療事業を展開、病院飽和で (15日)
 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会は、2025年までの市内病院飽和状態緩和計画を発表した。  同計画によると、新病院への投資を強化し、市内病院の稼働率を2020年に99%、2025年に95%へと引き下げる。さら...>> 続き
ホーチミンの人口870万人、転入増加で社会増加率高まる (15日)
 ホーチミン市人民委員会は12日に開催された2019年の人口住宅国勢調査に関する会議で、同市の人口の自然増加率が他の多くの地方を下回っている一方、社会増加率が高まっていることを明らかにした。  ホーチ...>> 続き
モビフォン元社長ら逮捕、巨額水増し企業買収で (15日)
 情報通信省傘下で携帯通信大手のモビフォン(MobiFone)が、デジタルテレビ放送サービスを提供する地場オーディオ・ビジュアル・グローバル(Audio Visual Global=AVG)株95%を購入し、多額の公的資産損失をもた...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)