ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトジェットエア、事故多発で特別監視対象に

2018/12/28 15:13 JST配信
Clip to Evernote
(C) vietjetair
(C) vietjetair 写真の拡大

 交通運輸省は、格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)に特別監視措置を適用することを明らかにした。

 措置の一環として、VJCの監視・検査にあたる7つのミッション団が発足された。各ミッション団は、12月28日から2019年1月15日まで作業にあたり、VJCの運航スケジュールの策定やグラウンドサービス、保守・メンテナンス、人員確保、パイロットの訓練などを総合的に検査する。

 この背景には、VJC機による事故が多発していることがある。2018年10-12月期にはVJC機による事故が7件も発生し、このうち5件が技術的な故障、2件が関係者の作業ミスによるものだった。

 なかでも、11月29日に南中部高原地方ダクラク省バンメトート市バンメトート空港で発生した胴体着陸事故と、12日25日に南中部沿岸地方カインホア省カムラン国際空港で発生した工事中の滑走路への着陸事故が最も深刻だった。

[Tuoitre 13:46 27/12/2018 / NLD 15:46 27/12/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [社会]
エルミタージュ美術館でベトナムの企画展が開催中、フック首相も称賛 (15:35)
 ロシアのサンクトペテルブルクにあるエルミタージュ美術館で2019年9月22日まで、「ベトナム古文化の基礎」と題した企画展が開催されている。ロシアでベトナムの遺物が展示されるのは今回が初めて。  同展は...>> 続き
ビンズオン省:工業団地内の台湾系テープ工場で大火災 (15:30)
 東南部地方ビンズオン省トゥアンアン町第1ベトフオン工業団地にある台湾系企業チュンアン(Chung An)の粘着テープ生産工場で22日に大規模な火災が発生した。  同工場で同日午後、化学品の入ったドラム缶が爆...>> 続き
ホーチミン市、オランダと水源管理支援に関する覚書を締結 (22日)
 ホーチミン市人民委員会のチャン・ビン・トゥエン副主席とオランダ・インフラ水源管理省のロアルド・ラペーレ副大臣は20日、オランダのハーグで、水源管理支援に関する覚書(MOU)に調印した。  さらに同日、...>> 続き
豪州国籍の9歳児、ベトナムでVAT還付受けられず (22日)
 オーストラリア国籍の9歳の子供がこのほど、ハノイ市で販売価格60億VND(約2900万円)の時計を購入して付加価値税(VAT)の還付を申請した出来事について、財政省税関総局輸出入税局は、現行規定に照らし合わせた上...>> 続き
ハノイ:日本の水処理技術でトーリック川の水質が改善 (22日)
 環境技術研究所は20日、ハノイ市を流れるトーリック川で採取した水質サンプルの検査結果を発表した。検査に先立ち、トーリック川では日本の水処理技術が導入されており、今回の検査結果によると、水中の溶存酸...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)