ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン市とロンアン省で両親ら4人連続殺害、精神錯乱の男を逮捕

2019/03/14 03:06 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ホーチミン市とメコンデルタ地方ロンアン省で11日に発生した4人連続殺害事件で、ホーチミン市警察は同日22時ごろ、市内にいたグエン・ホアン・ナム容疑者(男・26歳)を殺人容疑で逮捕した。ナム容疑者は、わずか2時間のうちに両親と祖母ら計4人を次々と殺害した。

 警察によると、ナム容疑者は事件当日、麻薬を使用した後に精神錯乱を起こし、バイクに乗ってロンアン省カンドゥオック郡ロンカン村にある愛人の母方の祖母Nさんが営む食肉販売店に向かった。14時50分ごろに目的地に到着した同容疑者は、刃物で複数箇所を刺してNさんを殺害した。

 その後、同村から約50km離れたホーチミン市ホックモン郡タンヒエップ村にある実母Hさんの営む衣料品販売店に移動し、刃物でHさんを殺害。さらに、近くのスアントイトゥオン村にある実父Dさんの実家を訪れ、Dさんと父方の祖母も刃物で殺害した。

 続けて実姉も殺そうと探していたところを警察に発見され、同日22時ごろに緊急逮捕された。いまだ精神錯乱状態にある同容疑者は、4人を殺害した動機について供述していないが、愛人との関係を反対されたことが原因と見られている。

 同容疑者は以前、宝飾店の強盗事件で禁錮11年の判決を言い渡され服役していたが、2018年中旬に刑期を終えて出所した。出所後にある女性と結婚したが、その妻は家庭内暴力(DV)に耐え切れず家出している。

 ナム容疑者は、前科があることに加え、酒を飲んで泥酔したり、友人らと麻薬パーティーを行ったりする不良として地元でも悪名が高かった。今回の事件の2週間前にも麻薬を使用して精神錯乱を起こし、路上で乱暴な行為を働いていたという。

[Vnexpress 00:00 13/3/2019, 14:07 12/3/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ベトナムのベストセラー作家、今年も発行部数トップ―「草原に黄色い花を見つける」原作者 (6:01)
 2017年に日本語翻訳版も出版されたベトナム小説「草原に黄色い花を見つける(ベトナム語:Toi thay hoa vang tren co xanh、英語:Yellow Flowers on the Green Grass)」などを手掛けたベトナムの有名作家グエン...>> 続き
ベトナム人のSNS利用時間は1日2.5時間、フェイスブックが最多 (4:42)
 インターネットやソーシャルメディアの利用について研究する「We Are Social」の2018年版調査レポートによると、ベトナム人のインターネット利用時間は1日あたり7時間で、このうちソーシャル・ネットワーキング...>> 続き
統計総局、ベトナムの持続的成長統計指標を発表 (25日)
 計画投資省傘下の統計総局(GSO)は、ベトナムの持続的成長統計指標一覧表(VSDGI)を発表した。  これは、持続的成長の統計により世界基準へとステップアップし、持続的成長に向けた目標の実行をしっかりと監...>> 続き
ホアビン省:少年8人が川の渦に呑まれ溺死 (25日)
 21日15時ごろ、西北部地方ホアビン省ホアビン市ティンラン街区を流れるダー川の土手で8人の小中学生が川の渦巻きに呑まれ溺死するという痛ましい事故が発生した。  死亡したのは、フウギ街区にあるフウギ小...>> 続き
「除霊」で高額寄付求める仏教寺院、当局が調査 (25日)
 東北部地方クアンニン省ウオンビー市にある仏教寺院「バーバン(Ba Vang)」が、「除霊」のためとして人々から年間で約1000億VND(約4.8億円)を徴収していたことが地元マスコミの調査で分かった。  調査による...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)