ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:駐車料金ぼったくりの店舗オーナーに罰金10万円超

2019/07/15 04:40 JST配信
Clip to Evernote

 ホーチミン市ビンタイン区グエンザーチー(Nguyen Gia Tri)通り(通称:D2通り)にあるファッション店「B.Corner」が客から駐車料金をぼったくるという事件がこのほど発生し、ビンタイン区人民委員会は同店舗のオーナーに対して2250万VND(約10万7000円)の罰金を科すことを決定した。

 同店舗は、価格・手数料・料金・請求書の管理分野における行政処分に関する規定に違反したとされる。

 この店の駐車場には、「B.Corner専用駐車場。当店で買い物をせずに駐車した場合は20万VND(約950円)の駐車料金を徴収する」との内容の紙が張り付けられていた。同店で買い物をすれば駐車料金は無料だ。

 女性客Nさんは、この駐車場にバイクを停めて「B.Corner」の隣の店に入ったところ、「B.Corner」から高額の駐車料金の支払いを求められた。支払いに納得しなかったNさんは、店内で買い物をすれば駐車料金を5万VND(約240円)にまけると店側から提案され、1本1万VND(約48円)のペンを購入した。しかし、金額が小さかったため「買い物をした証拠」として認められなかった。

 その後、隣の店が20万VNDの駐車料金を肩代わりし、Nさんはようやくバイクを取り戻すことができた。彼女は、「『B.Corner』は上のフロアにあるため、地下の駐車場がこの店のものとは知らず、張り紙も見ていなかった。駐車場の担当者も何も言わなかった」と主張している。

 一方、「B.Corner」側は、「周りにある店舗の多くの客が当店の専用駐車場を意図的に利用して、当店の営業活動を妨害している。高額の駐車料金はそれを防ぐためのものだ」と陳情している。

 なお、同店舗のオーナーは10日以内に罰金を納付しなければならない。

最終更新:2019年7月15日 19:50 JST

[Zing 11:29 11/07/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
フック首相、海洋プラごみ管理の国家行動計画を公布 (4:40)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、2030年までの海洋プラスチックごみ管理に関する国家行動計画を公布した。海洋プラスチックごみを中心とするプラスチックごみの問題を解決することが狙いだ。  同計...>> 続き
ミスユニバース・ベトナム2019、グランプリ女性があわや性虐待被害の過去を告白 (3:43)
 ミスユニバース・ベトナム2019の決勝が南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市で12月7日に行われ、チャン・カイン・バンさん(24歳)が43人の候補者との争いを勝ち抜いてグランプリに輝いた。昨年度のミスユニバ...>> 続き
ニャチャン:船上で脳卒中発症の日本人男性を緊急搬送 (9日)
 シンガポールを出発して中国に向かう途中の観光船に乗っていた75歳の日本人男性が船上で脳卒中を発症して、ベトナム南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市の病院に緊急搬送された。  日本人男性は12月5日...>> 続き
ハノイ:市街地でのシクロの活動禁止を検討 (9日)
 ハノイ市人民委員会はこのほど、同市人民評議会が決議した「2017年から2020年の交通渋滞と大気汚染の緩和に向けた市街地交通手段の管理強化および2030年までのビジョン」の中間結果を報告した。それによると、...>> 続き
チュングエン会長夫婦の泥沼離婚裁判、控訴審でも一審支持 (9日)
 国内大手コーヒーメーカーのチュングエングループ(Trung Nguyen Group)の会長を務めるダン・レ・グエン・ブー氏(48歳)と妻のレ・ホアン・ジエップ・タオ女史(46歳)の離婚裁判の控訴審で、ホーチミン市上級人民...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)