ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:駐車料金ぼったくりの店舗オーナーに罰金10万円超

2019/07/15 04:40 JST配信
Clip to Evernote

 ホーチミン市ビンタイン区グエンザーチー(Nguyen Gia Tri)通り(通称:D2通り)にあるファッション店「B.Corner」が客から駐車料金をぼったくるという事件がこのほど発生し、ビンタイン区人民委員会は同店舗のオーナーに対して2250万VND(約10万7000円)の罰金を科すことを決定した。

 同店舗は、価格・手数料・料金・請求書の管理分野における行政処分に関する規定に違反したとされる。

 この店の駐車場には、「B.Corner専用駐車場。当店で買い物をせずに駐車した場合は20万VND(約950円)の駐車料金を徴収する」との内容の紙が張り付けられていた。同店で買い物をすれば駐車料金は無料だ。

 女性客Nさんは、この駐車場にバイクを停めて「B.Corner」の隣の店に入ったところ、「B.Corner」から高額の駐車料金の支払いを求められた。支払いに納得しなかったNさんは、店内で買い物をすれば駐車料金を5万VND(約240円)にまけると店側から提案され、1本1万VND(約48円)のペンを購入した。しかし、金額が小さかったため「買い物をした証拠」として認められなかった。

 その後、隣の店が20万VNDの駐車料金を肩代わりし、Nさんはようやくバイクを取り戻すことができた。彼女は、「『B.Corner』は上のフロアにあるため、地下の駐車場がこの店のものとは知らず、張り紙も見ていなかった。駐車場の担当者も何も言わなかった」と主張している。

 一方、「B.Corner」側は、「周りにある店舗の多くの客が当店の専用駐車場を意図的に利用して、当店の営業活動を妨害している。高額の駐車料金はそれを防ぐためのものだ」と陳情している。

 なお、同店舗のオーナーは10日以内に罰金を納付しなければならない。

最終更新:2019年7月15日 19:50 JST

[Zing 11:29 11/07/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
幼い頃の火傷で重度のケロイドに、50年近く口を開いたままの女性 (6:19)
 東北部地方フート省タムノン郡クアンフック村(xa Quang Huc)に住むブイ・ティ・ニャーさんは90歳になるが、54歳になる娘のグエン・ティ・サウさんの看病に追われている。  サウさんは4人姉妹の末娘だ。長女...>> 続き
フォー発祥の地ナムディンの味を守って60年、ホーチミンの「フォーザウ」 (5:43)
 ホーチミン市3区ナムキーコイギア通り288番地(288 Nam Ky Khoi Nghia, quan 3, TP. Ho Chi Minh)の路地は朝5時からフォーの香りに満ちる。創業60年の「フォーザウ(Pho Dau)」の店主は紅河デルタ地方ナムディン...>> 続き
ベトナム語操る韓国人YouTuberたち、若者世代のアイドル的存在に (16日)
 ベトナムの若者の間では、韓国のアイドル歌手だけでなく、ユーチューブ(YouTube)で動画を配信するユーチューバー(YouTuber)も大きな人気を集めている。ここ数年、ベトナム語を流ちょうに話す韓国人ユーチューバ...>> 続き
処方箋不要の解熱剤を過剰摂取で3歳児が危篤 (16日)
 東北部地方フート省に住む3歳の男児が、処方箋不要の解熱剤を大量に服用したことによる激しい中毒症状で病院に担ぎ込まれるという事故が発生した。男児は危篤状態が続いている。  薬の過剰摂取による中毒を...>> 続き
日本からの解放を記念する韓国の「光復節」、ベトナムで初開催 (16日)
 日本植民地支配からの解放を祝う韓国の「光復節」74年記念行事が15日、ホーチミン市にある在ホーチミン韓国総領事館で行われた。主催は在ホーチミン韓国総領事館と民主平和統一諮問会議ホーチミン支会、後援は...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)