ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:都市マスタープランで「中心部」を多極化へ

2019/07/29 16:05 JST配信
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 ホーチミン市建築計画局はこのほど、同市の2025年までのマスタープランの調整計画案を請け負う業者の選定を同市人民委員会に提案していることを明らかにした。

 建築計画局によると、ホーチミン市は「多極」モデルを採用し、市内に複数の「中心部」を設置する方向で調整計画案を策定する方針。その一環として、都市鉄道(メトロ)各駅の周辺を商業サービスエリアにする形で現在の中心部を再編すると共に、4つの地区に新たな「中心部」を設置する。

 詳細は以下の通り。

1.東部(2区・9区・トゥードゥック区):ホーチミン~ロンタイン~ザウザイ間高速道路沿い、ハノイ大通り沿い、サイゴンハイテクパーク(SHTP)周辺、ベトナム国家大学ホーチミン市校ソフトウェアパーク周辺の地域を中心に新都市区の開発を進める。

2.南部(7区・ニャーベー郡):水文学的条件や河川の多い地形を踏まえて、新都市区の開発と共に排水に配慮したインフラ整備を行う。

3.北西部(12区・ホックモン郡・クチ郡):広大な土地と自然環境を有する自己完結型の大型新都市の開発に適した地形を活かす。

4.南西部(タンフー区・ビンタン区・ビンチャイン郡):地域に相応しいインフラ整備を行うのみとする。

 ホーチミン市は、「中心部」の多極化により、住民を再分布させ、冠水や交通渋滞の問題解決、公共空間の確保などにつなげる考えだ。

Clip to Evernote
[Vnexpress 00:00 25/7/2019, vietstock 26/7/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
「トイレに行けない」山岳部の生徒の切実な悩み (10:14)
 西北部地方ディエンビエン省に住む女子中学生ズアさん(13歳)は、学校の「トイレ」が汚く、長時間待たねばならない辛さに耐えかねて、2週間ほど学校を休んだことがある。  少数民族で、山間の地域に住む彼女...>> 続き
新型コロナ:2日の新規感染者635人・死者なし (2日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する2日の発表によると、国内で感染者635人が新たに確認された。  2日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は1151万7124人となっている。  新型...>> 続き
ホーチミン:「外国人医師に診療許可証の取得義務付けを」、保健局が提案 (2日)
 ホーチミン市保健局は改正診療法草案について、ベトナムで診療を行う外国人医師に対して診療許可証を取得し、患者を診察する際に流暢なベトナム語で話すことを義務付ける条項を盛り込むことを提案した。  ...>> 続き
新型コロナ検査キット価格水増し事件、副首相補佐官を逮捕 流通認可に介入 (2日)
 ベトナム人民軍の軍医学院と地場ベトアー・テクノロジー・コーポレーション(Viet A Technology Corporation、ホーチミン市)から成るコンソーシアムによる新型コロナウイルス検査キットの研究開発(R&D)、評価、...>> 続き
商工省、国家競争委員会を設立 競争管理など担当 (2日)
 商工省は1日、既存の競争・消費者保護局と競争評議会の再編成を行い、国家競争委員会を設立した。  同委員会は、◇競争管理、◇消費者の権利保護、◇マルチ商法(連鎖販売取引)の3分野に関する国家管理に加え、...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved