ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

韓国:建設現場でベトナム人の不法就労を斡旋、労働組合本部長ら起訴

2019/07/30 05:10 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 観光ビザで韓国に入国させたベトナム人を建設現場で不法就労させたうえ、給料の一部をかすめ取っていた韓国労働組合総連盟の幹部と、この事実を黙認していた建設会社の現場監督などが起訴された。

 釜山地方検察庁はこのほど、出入国管理法や労働基準法違反などの罪で、韓国労働組合総連盟所属の韓国連合建設労働組合釜・蔚・慶(プサン・ウルサン・キョンジュ)支部本部長であるAと、Aの不法就労斡旋を黙認する代わりに1300万ウォン(約119万円)の対価を受け取っていた建設会社の現場監督Bを起訴した。

 Aは昨年10月から今年2月まで、釜山と蔚山(ウルサン)にある計3か所の建設現場でベトナム人計168人を日雇いで働かせ、日給の一部を上前として受け取っていた。一例として、日給が21万ウォン(約1万9000円)の場合の上前は5万ウォン(約4600円)だった。これにより、Aが約5か月間で受け取った総額は7350万ウォン(約676万円)に上るという。

 その後、BがAの行為に気づくと、Aは対価を渡して黙認するよう依頼。さらに出入国管理事務所が不法就労の捜査を開始するとAは、韓国人日雇い労働者のCに対し、罪を肩代わりすれば罰金を支払うともちかけていた。Cは建設現場で日雇い労働者を指揮する立場にあったAからの依頼を拒否できず、この提案に応じたためA、Bと共に起訴されている。

[中央日報 17:04 25/07/2019, S].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
英アストラゼネカ製ワクチン66万回分が到着、保健省購入分の第6弾 (5:14)
 保健省がベトナムワクチン株式会社(VNVC)を通じて英国の製薬大手アストラゼネカ(AstraZeneca)から購入した新型コロナウイルスワクチン合計3000万回分のうち第6弾となる65万9900回分が29日、ホーチミン市タンソ...>> 続き
ホーチミン:午後18時以降のワクチン接種での外出許可を要請 (4:25)
 ホーチミン市は現在、新型コロナワクチン接種計画の第5フェーズを展開しており、計93万回分のワクチンを投入する予定。同市は進捗加速のため、プロセスの簡略化と午後18時以降のワクチン接種での外出許可を保健...>> 続き
英国とチェコ、新型コロナワクチン66.5万回分をベトナムに供与 (3:24)
 外務省の発表によると、英国政府は28日、英アストラゼネカ(AstraZeneca)製の新型コロナワクチン41万5000回分をベトナムに供与すると発表した。  これに先立つ26日には、チェコ政府もベトナムに25万回分のワ...>> 続き
社会隔離適用のハノイ、マイリンタクシー200台が営業継続 通院などに対応 (2:15)
 ハノイ市交通運輸局は28日、マイリンタクシー(Mai Linh Taxi)の車両200台に対し、社会的隔離措置の適用期間中にも「必要な場合」に限って営業を継続することを許可した。  ここで言う「必要な場合」とは、◇...>> 続き
新型コロナ:29日の市中感染7593人、第4波の市中感染者12万人超える(29日午後発表) (29日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する29日午後の発表によると、34省・市で市中感染者4772人が新たに確認された。海外からの入国者1人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited