ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

1-6月期の海外派遣労働者数6万6983人、日本への派遣が最多

2019/07/25 16:01 JST配信
Clip to Evernote
(C) vneconomy
(C) vneconomy 写真の拡大

 労働傷病兵社会省海外労働管理局が発表した統計によると、2019年1-6月期に送り出したベトナム人の海外派遣労働者数は6万6983人(女性1万8995人)で、年間目標値12万人の55.82%を達成した。

 派遣先別で見ると、日本が3万3549人(女性1万0395人)で最も多かった。続いて、◇台湾:2万7137人(同7635人)、◇韓国:3521人(同281人)、◇ルーマニア:1021人(同41人)、◇サウジアラビア:575人(同412人)、◇マレーシア:274人(同123人)、◇アルジェリア:240人(同0人)などの順。

 6月単月では1万2839人(女性4871人)。派遣先別で見ると、台湾が6405人(同2886人)で最多だった。続いて、◇日本:5155人(同1775人)、◇韓国:631人(同30人)、◇ルーマニア:307人(同28人)、◇サウジアラビア:86人(同83人)などとなっている。

 日本政府は4月1日、外国人労働者の受け入れ拡大を図るため、新たな在留資格「特定技能」を創設した。これは、今まで就労ビザの取得が認められていなかった分野の業務に対して、専門性と技能を有し、即戦力となる外国人に就労目的の在留資格を与えるもので、多くの海外派遣事業者やベトナム人労働者からも注目されている。

 7月には、日本の法務省とベトナム労働傷病兵社会省が、日本を公式訪問していたグエン・スアン・フック首相と安倍晋三首相の立ち会いの下、在留資格「特定技能」を有する外国人に係る制度の適正な運用のための基本的枠組みに関する、悪質な仲介事業者の排除などを目的とした協力覚書(MOC)を交換した。

[Vneconomy 17:04 23/07/2019 / DOLAB 14:04 18/07/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
会社の福利厚生に満足の労働者、全体の3割に留まる (26日)
 インターネット上で求職求人情報サービスを提供するエン・ジャパン株式会社(東京都新宿区)傘下のナビゴスグループ(Navigos Group)がこのほど発表した「2021年の人材市場:雇用機会と採用課題、現在の給与」と題...>> 続き
労働者の5割超がベトナム経済成長見通しを楽観視 (25日)
 インターネット上で求職求人情報サービスを提供するエン・ジャパン株式会社(東京都新宿区)傘下のナビゴスグループ(Navigos Group)はこのほど、「2021年の人材市場:雇用機会と採用課題、現在の給与」と題したレ...>> 続き
1月新車販売台数、前年同月比+69%増 ブランド別トップは三菱・エクスパンダー (19日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、1月におけるVAMA加盟企業とVAMA非加盟企業を合わせた新車販売台数(TCモーターおよびビンファスト=VinFast含まず)は2万6432台で、前月比▲45%減、前年同月比では+69...>> 続き
1月の対日貿易収支、693.8億円の黒字 前年同月比▲39%減 (19日)
 日本の財務省が発表した2021年1月の貿易統計(速報)によると、ベトナムの対日貿易収支は前年同月比▲39.0%減の693億7500万円の黒字だった。  日本からベトナムへの輸入額は前年同月比+16.1%増の1388億4100...>> 続き
21年の新興市場ロジスティクス指数 ベトナムが世界8位 (19日)
 クウェートに本社を置くグローバルロジスティクス企業であるアジリティ(Agility)はこのほど、「2021年度の新興市場ロジスティクス指数(The Agility Emerging Markets Index 2021)」に関するレポートを発表した...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited