ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ハノイ:美女の顔面に複数の大きな「穴」、脂肪溶解注射が原因

2019/08/23 05:23 JST配信
Clip to Evernote
(C) dantri
(C) dantri 写真の拡大

 ハノイ市中央熱帯病病院は顔面に複数の膿瘍(のうよう)ができた女性患者のN・T・Hさん(24歳)を受け入れ、集中治療を行っている。

 Hさんは約1か月前に同市の小規模なスパ施設で脂肪溶解注射の施術を受けた。知人であるスパのオーナーから「口角部の下の大きなしわ・くぼみには脂肪注入が有効だ」と言われ、料金も無料とのことだったため、施術を受けることにした。施術は、自分の腹部から脂肪を特殊針で採取し、口角周辺に注入するというものだった。

 施術後に顔面が腫れたため、スパから投与された薬を摂取していたが、症状は改善するどころか、顔面に複数の膿瘍が現れた。第108軍隊中央病院で検査を受けた結果、感染症の危機にさらされていると診断されたため、入院を勧められた。同病院で20日間にわたり治療を受けた後、ハノイ市中央熱帯病病院に転院し、引き続き集中治療を受けている。

 美人だったHさんは、膿(うみ)の除去のため顔面に多くの大きな穴が開いてしまった。既存の膿瘍は改善しつつあるが、新たに現れた膿瘍もある。主治医によると、治療に数か月はかかるという。

[Dantri 06:07 20/08/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
第2の故郷のため、新型コロナから回復した米国人女性が血漿提供 (6:05)
 ベトナムで新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に感染していることが確認されたのちに回復した米国人女性が、血漿を提供するため在住するホーチミン市からハノイ市へ飛んだ。  女性はベトナムで83人目の感...>> 続き
ハイズオン市も社会的隔離措置、レストランでクラスター疑い (14日)
 北部紅河デルタ地方ハイズオン省の省都ハイズオン市で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のクラスター(集団)感染と疑われる事例が発生したことを受け、同省人民委員会は13日、翌14日午前0時から同市に対し社会...>> 続き
フーコック:空港跡地に中央広場を建設へ 巨大ホー・チ・ミン像も (14日)
 南部メコンデルタ地方キエンザン省人民委員会はこのほど、同省フーコック郡ズオンドン町(thi tran Duong Dong, huyen Phu Quoc)にある旧フーコック空港の跡地で建設が予定されている中央広場の詳細設計(縮尺500...>> 続き
新型コロナ、新たに28人陽性で感染者911人に 死者は21人に増加 (14日)
 保健省の13日午後6時と14日午前6時の発表によると、ベトナム国内で計28人が新たに新型コロナウイルスに感染していることがわかった。14日午前6時の時点でベトナム国内の新型コロナウイルス感染者数は911人とな...>> 続き
ハノイ:イオンなど小売業者に在庫増強を指示 通常の3倍に (14日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第2波が南中部沿岸地方ダナン市を中心に国内の広い範囲に飛び火していることを受け、ハノイ市商工局は市内の主要小売業者に対し、生活必需品の在庫を通常の3倍に増やすよ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited