ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

THグループ、ハイテク医療複合施設案件を始動―慶応大学と協力覚書

2019/10/16 16:56 JST配信
Clip to Evernote
(C) toquoc
(C) toquoc 写真の拡大

 ベトナムの乳業大手THグループは14日、ハノイ市ドンアイン郡ティエンズオン町(xa Tien Duong)で「ハイテクメディカルヘルスケアコンプレックス」設立プロジェクトの始動式を執り行った。

 これは、◇予防医学および早期診断センター、◇高度な技術を応用した国際標準の総合病院、◇東洋医学と西洋医学を組み合わせた5つ星リハビリ看護センター、◇臨床・亜臨床研究教育訓練および国際協力センター、◇老人センターおよび老人介護施設の5つのエリアからなるベトナムで初めての施設となる。

 同プロジェクトは、ハノイ市のニャッタン~ノイバイ周辺エリアの都市開発の一環として、優先的に投資開発を展開していくことが政府から承認されている。

 プロジェクトはオープンな現代医学をコンセプトとしており、医師陣は患者の疾患を治療するだけでなく、患者の社会復帰に向けた身体機能の回復を保証した医療を提供する。コンセプトに合った医療サービスを提供するため、報技術や人工知能(AI)、ビッグデータなど第4次産業革命に基づいた現代医療モデルの構築を目指す。

 THグループは、プロジェクトの始動にあたり、ベトナムの伝統的な医学や薬学と世界の最先端医学の組み合わせにより、ベトナムの知性と資源、世界最先端技術との融合の象徴となるだろうと自信を見せている。

 始動式で同市人民委員会のグエン・ドゥック・チュン主席は、このプロジェクトが現代医学と伝統医学を融合した医療の象徴となり、人々に最高品質の医療サービスをもたらすことを確信していると祝辞を述べた。また、ハノイ市はプロジェクトの順調な進捗に向けてサポートしていく方針だとした。

 このほかTHグループおよびTHメディカルは始動式で、慶応義塾大学(東京都港区)および慶応義塾大学病院(東京都新宿区)と協力覚書に調印した。これにより、今後は管理運営で協力していくほか、双方で人事交流も行われる予定。

[Bnews 21:29 14/10/2019, T].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ワクチン研究の女性医師、「労働英雄」の称号を受賞  (5:35)
 ダン・ティ・ゴック・ティン国家副主席は19日、保健省傘下の第1ワクチン生薬製造会社(VABIOTECH)の上級専門家で、「人民医師」の称号を持つフイン・ティ・フオン・リエン博士(女性・81歳)に「労働英雄」の称号...>> 続き
ハノイ:一部通りで交通規制、共産党全国大会開催で (4:10)
 ハノイ市公安局は、同市で1月24日から2月2日まで第13回共産党全国大会が開催されることを受けて、同期間中に市内の一部の通りを通行止めとすることを発表した。  以下の各通りでは、24日の午前6時から9時ま...>> 続き
保健省、全ての入国者に14日間の集中隔離を適用 (21日)
 グエン・スアン・フック首相の指導のもと20日に開かれた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関する地方自治体とのビデオ会議で、保健省は「全ての入国者に対し14日間の集中隔離を適用する」と明らかにし...>> 続き
テトの繁忙期、国内線を増便 海外在住者には帰国自粛呼び掛け (21日)
 交通運輸省傘下のベトナム航空局によると、国内航空会社6社はテト(旧正月)の繁忙期の需要増に応えるため、1月27日から2月26日までベトナム国内線を増便する。  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に...>> 続き
首相、練炭の使用禁止と老朽化車両の回収を指示 大気汚染対策で (21日)
 グエン・スアン・フック首相は大気汚染対策に関する指示を出し、老朽化した車両の回収や練炭の使用禁止を地方自治体に促した。  首相はハノイ市、ホーチミン市をはじめ、大気汚染が問題となっている都市の...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited