ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

新型コロナ、ベトナムで新たに9人の感染確認―計85人に

2020/03/20 13:55 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ベトナム保健省は19日夜、国内で新たに9人の新型コロナウイルス(COVID-19)の感染を確認したと発表した。今回、新たに感染者が見つかったのはハノイ市で4人、ホーチミン市で5人。これで国内で見つかった感染者は計85人に増加した。新たに見つかった感染者のうち、7人は英国からの入国者で、残りはフランスとトルコからの入国者だった。

 既に完治した者を除くと、現在、ベトナム国内で最も感染者が多いのはハノイ市(24人)。以下、ホーチミン市(14人)、南中部沿岸地方ビントゥアン省(9人)、東北部地方クアンニン省(6人)と続いている。

 新たに感染が確認された9人の詳細は以下の通り。

◇77人目の感染者(女性・25歳):ハノイ市タインスアン区ニャンチン街区在住のベトナム人。留学先の英国から3月17日にカタール航空のQR976便でハノイ市に到着。その後、隔離されて感染を確認。
◇78人目の感染者(男性・22歳):ハノイ市バックトゥーリエム区在住のベトナム人。留学先の英国から3月17日にエミレーツ航空のEK394便でハノイ市に到着。直後に隔離措置を受け、3月19日に感染確認。
◇79人目の感染者(女性・48歳):南部メコンデルタ地方バクリエウ省出身で英国在住。3月14日にエミレーツ航空のEK4便で英国・ロンドンからドバイに移動。その後、3月15日にEK394便でホーチミン市に到着。3月18日に感染を確認。
◇80人目の感染者(男性・18歳):79人目の感染者の息子で、同様の旅程で入国。
◇81人目の感染者(男性・20歳):南中部高原地方コントゥム省在住のベトナム人。フランス・パリからエールフランス航空のAF254便で3月15日にホーチミン市に到着。入国後の検査で感染確認。
◇82人目の感染者(女性・16歳):ホーチミン市5区在住。3月14日にエミレーツ航空のEK30便で英国・ロンドンからドバイに移動。その後、3月15日にEK364便でホーチミン市に到着。入国時に症状はなかったが、検査で陽性判定を受けた。
◇83人目の感染者(女性・50歳):ホーチミン市ビンタイン区在住のアメリカ人。ベトナム入国前の14日間にタイ・プーケット島とトルコ・イスタンブールを訪問。3月15日にトルコ航空のTK162便でホーチミン市に到着。採取した検体から陽性を確認。
◇84人目の感染者(男性・21歳):ハノイ市ドンダー区在住のベトナム人。留学先の英国から3月18日にベトナム航空のVN54便でハノイ市に到着。検体から陽性を確認。
◇85人目の感染者(男性・20歳):ハノイ市バーディン区在住のベトナム人。3月18日に留学先の英国からベトナム航空のVN54便でハノイ市に到着。検体から陽性を確認。

[vnexpress 19/3/2020, 23:44 (GMT+7) U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ベトナムの女子高生、ハーバード大学4年間の奨学金を取得 (6:28)
 南中部沿岸地方ビントゥアン省ハムトゥアンバック郡フーロン町(thi tran Phu Long, huyen Ham Thuan Bac)にある小さな家に住む高校3年生のレ・ミー・ヒエンさんに、朗報が届いた。返済不要の奨学金を4年間取得...>> 続き
光海底ケーブルAAG、トラブルでアクセスに影響 (3日)
 2日、ベトナムと香港を結ぶ光海底ケーブル「アジア・アメリカ・ゲートウェイ(AAG)」のS1支線にトラブルが発生した。携帯通信最大手の国防省傘下ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)が明らかにした...>> 続き
日本政府、ベトナムに関する水際対策を強化―入国拒否対象に追加 (3日)
 日本政府は1日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策本部の会合を開催し、ベトナムからの入国について新たな水際措置を取ることを決定した。  この措置は4月3日午前0時から適用されている。措置の実施...>> 続き
新型コロナ、ベトナム国内の感染者233人に―75人が完治 (3日)
 ベトナム保健省によると、1日午後から3日午前までに国内で新たに21人が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査で陽性と判明した。これにより、ベトナム国内の感染者は233人に増えた。一方、2日午後までに75...>> 続き
ベトテル、追加料金なしで通信量2倍に―自宅勤務の需要増に対応 (3日)
 携帯通信最大手の国防省傘下ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)は2日、インターネット契約者全員に対し、追加料金なしで通信量を既存契約の2倍に増やしたと明らかにした。  同社がこの措置を...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)