ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:市民劇場前広場の改修に着手、中心部の憩いの場に

2020/06/09 04:39 JST配信
Clip to Evernote
(C) Tuoi Tre
(C) Tuoi Tre 写真の拡大

 5日、ホーチミン市1区の市民劇場前広場(旧ラムソン公園)の改修工事が始まり、同市の建築計画局と交通運輸局、建設局が着工式を執り行った。

 同市建設局のレ・ホア・ビン局長は着工式で、改修工事は都市部の緑化に不可欠であり、同市の公共空間の中継地としてコミュニティ空間に彩りを添える一助になるだろうと祝辞を述べた。改修後の広場は多目的広場として各種イベントの開催場所にもなる予定で、同市の文化、政治、商業の中継地点となることが期待されている。

 広場の敷地面積はおよそ1300m2で、既存の木々を活かしつつ高木・中木・低木と高低差のある樹木や様々な色の草花を植栽する計画。完工後は1区中心部の歩行者天国グエンフエ(Nguyen Hue)通りに続く同市中心部の憩いの場となる。

 ホーチミン市都市鉄道(メトロ)1号線(ベンタイン~スオイティエン間)の第1bパッケージとして建設した同市1区の市民劇場駅は4月に完工し、市民劇場前広場が位置する同駅の地上部分の土地はメトロ管理委員会(MAUR)から同市交通運輸局に引き渡されている。

 市民劇場前広場の改修工事の投資主は都市技術インフラ管理センター、施工は緑樹公園有限会社と都市照明社の2社が請け負っている。完工予定は建国記念日にあたる9月2日。

[Tuoi Tre 10:04 05/06/2020 / The thao Van hoa 15:57 05/06/2020, T].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:7省・市で市中感染158人(17日午前発表) (11:01)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する17日午前の発表によると、7省・市で市中感染者158人が新たに確認された。日本からの入国者1人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇東北部地...>> 続き
保健省、ワクチンの大規模接種を実施へ 全国に接種会場1.5万か所設置 (6:13)
 新型コロナウイルスワクチンの海外からの納入が遅れ、国内の供給量が限られているものの、保健省は過去最大規模のワクチン接種キャンペーンを準備中だ。  全国に1万5000か所の接種会場を設置し、ベトナム人...>> 続き
ベトナムの子供世代に人気のアプリ、「ユーチューブ」が1位に (6:09)
 ロシアのネットセキュリティ大手カスペルスキー(Kaspersky)が先般発表したデータによると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックが発生した2020年に、ベトナムの子供たちはウェブサイトやアプリの...>> 続き
ホーチミン:新型コロナワクチンを独自調達へ (5:39)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)防止国家指導委員長を務めるブー・ドゥック・ダム副首相は15日、新型コロナウイルスワクチンの独自調達に関するホーチミン市人民委員会の提案に同意した。  これに先立...>> 続き
保健省、ホーチミンに新型コロナ感染防止部門を設立 (5:27)
 グエン・タイン・ロン保健相は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第4波が急拡大しているホーチミン市に、新型コロナウイルス感染防止に関する保健省常設部門を設立することを決定した。  グエン・チュ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited