ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

新型コロナ418人目の感染者、4回の陰性判定後に死亡

2020/08/19 14:35 JST配信
Clip to Evernote
(C) danviet
(C) danviet 写真の拡大

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内418人目の感染者となった南中部沿岸地方ダナン市ハイチャウ区在住の男性(61歳)が、新型コロナから回復後の今月12日に死亡していたことがわかった。死因は慢性腎不全に伴う合併症だという。保健省が18日に明らかにした。

 これに先立つ7月28日には、この男性の父親(85歳)が死亡している。父親は腎不全や糖尿病、肺炎のため7月5日からダナン市のダナン病院に入院し、治療を受けていた。ただし、27日にはPCR検査で陰性判定が出ており、ダナン市保健局も死因は慢性閉塞性肺疾患および糖尿病に伴うものだとし、新型コロナウイルスとの関連性はないとしている。

 息子である418人目の感染者の男性は父親の入院時から看病をしていた。男性は7月11日に咳や発熱、倦怠感の症状があったため、市内のクリニックを受診し薬を服用したが治らず、21日から父親と同じダナン病院に入院し、26日に新型コロナ陽性と判明した。

 男性は高血圧や慢性腎不全、2型糖尿病、慢性閉塞性肺疾患を患っており、新型コロナの治療中も重症だったが、その後8月4日、10日、11日、12日の4回の新型コロナウイルス検査でいずれも陰性判定が出ていた。しかし、今月12日に北中部地方トゥアティエン・フエ省のフエ中央病院で死亡が確認された。

 この男性は既に定年退職しており、父親の看病でダナン病院を訪れる前の1か月間は周囲の人々との接触も控え、ほぼ自宅で過ごしていたため、集団感染が発生したダナン病院で新型コロナウイルスに感染した可能性が高いとみられている。

 なお、19日午前の時点でベトナム国内の新型コロナ感染者数は989人、死者数は25人となっている。感染者のうち、7月25日以降にダナン市を中心に拡大している市中感染関連の感染者数は509人に上っている。

[VnExpress 20:22 18/08/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:中国人の不法滞在を支援した被告らに禁固4年半~7年 (3:26)
 ホーチミン市人民裁判所は1日、ベトナムに不法入国した中国人の不法滞在を支援したとして不法滞在手配仲介罪に問われていた被告3人に有罪判決を下した。  グエン・タイン・チュン被告(男)とグエン・クアン...>> 続き
新型コロナ、ホーチミンで新たに2人が市中感染 (1日)
 政府の発表によると、ホーチミン市で1日、市中感染による新型コロナウイルス陽性患者2人が新たに見つかった。いずれも国内1347人目の感染者(英語教師の男性:32歳)の接触者とされている。  このうち1人は、...>> 続き
ベトナム航空の客室乗務員によるコロナ隔離規定違反で市中感染再発 (1日)
 30日夜、ベトナム国内で約3か月ぶり、ホーチミン市内では4か月ぶりとなる新型コロナの市中感染者(国内1347人目、男性:32歳)が発見された。ホーチミン市で英語教師として働いているこの男性は、市内で隔離中の...>> 続き
ベトナム初のAIロボット「チーニャン」お披露目、教育用に開発 (1日)
 人工知能(AI)分野のスタートアップ企業であるオープンクラスルーム(Open Classroom)は、このほど開催された教育テクノロジーフォーラム(EDU4.0)で国内初のAIロボット「チーニャン(Tri Nhan)」をお披露目した。 ...>> 続き
ホーチミン:韓国系企業のオフィスにバラバラ遺体、韓国人社長を逮捕 (1日)
 ホーチミン市7区タンフン街区にある韓国系企業「クリエイタ・ベトナム(Creata Vietnam)」のオフィスで27日、バラバラに切断された男性の遺体が見つかった。ホーチミン市警察は翌28日、同社の韓国人社長で、7区...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited