ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ハノイ:消えゆく犬食文化、かつての「犬肉街」も消滅

2020/11/21 05:25 JST配信
Clip to Evernote
(C) dantri
(C) dantri 写真の拡大

 ホン川(紅河)を望むハノイ市タイホー区ニャットタン街区の川沿いエリアはかつて、犬肉レストランが軒を連ね、朝から晩まで繁盛する「犬肉街」として知られていたが、今では殆んどの店が看板を下ろしている。

 このエリアに犬肉レストランが初めて開業したのは1990年代前半のこと。最盛期の1995年から2005年にかけては、約50店舗が所狭しと営業していた。

 中でも名店と言われた犬肉レストラン「チャンムック(Tran Muc)」には、毎日600~1000人の客が入って連日賑わっていた。店主は50人もの従業員を雇い、戦場のような職場で朝5時から深夜11時まで仕事に追われていた。1日に屠殺する犬の数は約100~150頭にも上った。

 しかし、今では「チャンムック」も含めて犬肉レストランは次々と閉店し、このエリアで今も営業を続けているのは「アイントゥーベオ(Anh Tu Beo)」の1店舗のみになった。

 以前このエリアで犬肉レストランを経営していた某店主によると、犬肉レストランでの仕事は肉体的にも重労働で、屠殺の作業は精神的にもきついものがあったという。

 いかにも下町という風情があったニャットタンエリアだが、近年は都市化が進んでいることで地価が高騰したため、多くの店主はそれを機に閉店して土地を売り、職を変えることにした。

 なお、市当局は近年、「イメージアップ」、「食品安全衛生」のためとして、犬肉を食材として使わないよう市民に呼び掛けている。

[Dantri 06:32 19/11/2020 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
産後1週間の女性が一酸化炭素中毒死、「炭で身体を温める」風習で (14:31)
 南中部高原地方ザライ省ダクドア郡チャン村(xa Trang, huyen Dak Doa)で19日、産後1週間の女性が一酸化炭素中毒により死亡した。  死亡したのはN.T.Lさん(1995年生まれ)。Lさんの家族はベトナムの風習に従...>> 続き
カラオケで騒音トラブル、隣家に火炎瓶投げ男性火傷 ハノイ (5:44)
 ハノイ市タインチー郡タンチエウ村(xa Tan Trieu)で21日午後11時20分ごろ、男性が隣家に多数の火炎瓶を投げ付け、周囲は一時騒然となった。  火炎瓶を投げたのはグエン・フイ・ゴックさん(男性・61歳)。隣...>> 続き
保健省、医療関連情報公開ウェブサイトを開設 (24日)
 保健省は20日、5つの分野の医療サービスに関する情報を公開するウェブサイト<https://congkhaiyte.moh.gov.vn>を開設した。  5つの分野と公開する内容は次の通り。 ◇医薬品・化粧品:医薬品の流通価格...>> 続き
「最低限の生活に必要な金額」、21年から基準引き上げへ (24日)
 労働傷病兵社会省は、2021年~2025年に適用する新たな貧困基準に関する政令草案を政府に提出し、「最低限の生活に必要とされる金額」の基準を引き上げることを提案した。  新たな「最低限の生活に必要とさ...>> 続き
新型コロナ、ベトナムの感染者数1307人 市中感染82日間ゼロ (23日)
 保健省の16日午後から23日午前までの発表によると、海外からベトナムに帰国したベトナム人26人が新型コロナウイルスに感染していることがわかった。ただし、市中感染は82日間連続でゼロ人となっている。  2...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited