ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

フォーブス選出「人々を最もインスパイアする女性トップ20」に宝くじ売りの老婆

2021/06/19 09:51 JST配信
Clip to Evernote
(C) Vietnamnet
(C) Vietnamnet 写真の拡大

 米系経済誌フォーブス・ベトナム(Forbes Vietnam)はこのほど、2021年の人々を最もインスパイアする女性トップ20を発表した。著明な経営者や学者、医師、芸能人、スポーツ選手が名を連ねる中、ひときわ異彩を放っている女性がいる。それが、宝くじ売りの老婆サウさんだ。

 サウさんの本名は、チャン・ティ・キム・ティアさん(63歳)。南部メコンデルタ地方ティエンザン省ゴーコンドン郡で生まれ育った。実家は貧しく、両親を早くに亡くし、34歳のときに生活のため、ドンタップ省タップムオイ郡に移り住んだ。

 独身を貫いており、子供もおらず、誰にも頼らず独りで生きてきた。若い時分は主に宝くじ売りで生計を立て、時々カシューナッツの皮むきのアルバイトもしていた。80年から90年代には、地域の女性組合や赤十字委員会の運動に参加。2002年からは、村の人民委員会が主催する子供向け水泳教室でコーチを務めている。

 最初の数年は、1クラス10人程度だったが、年を追うごとに生徒数が増えていき、この数年は1クラス50人~60人という人気コースとなった。1年間、水泳を習っても泳げなかった子供が、サウさんの指導のおかげで僅か数日で泳げるようになるなど、保護者からの評判は高まるばかりだった。

 水泳の指導は子供を水難事故から守ることにも繋がる。熱心に指導を続けてきたサウさんだったが、2020年には低血圧で倒れて、近所の人たちに病院に緊急搬送された。幸い命に別状はなかったが、周囲からのアドバイスもあって、この1年は宝くじ売りはしておらず、専ら子供たちに水泳を教えている。

 19年間、無償で水泳を教え続けたサウさん、これまでの教え子の数は4000人近くに上るという。

 「昔、宝くじ売りと水泳コーチをしていた時、大勢の人に馬鹿だと言われたわ。宝くじだけ売っていれば稼げるでしょう?ただで水泳を教えて何の得があるのってね。でも、テレビで子供が溺れ死んだというニュースを聞くたび、可哀そうに思うの。自宅を出れば、すぐ川が見えるわ。子供たちが溺れてしまわないように、泳ぎ方を教えたいの。それだけのことよ」とサウさんは語った。

 他人からすれば馬鹿げた行為だったかもしれないが、善行はいつの日か社会に認められるものだ。サウさんの活動は今では多くのメディアで取り上げられ、政府からも認められている。

 今は子供たちが夏休みなので、サウさんの水泳教室も忙しい。早朝に起きて食事を済ませ、午前7時にはバイクを走らせて水泳を教えに行き、また午後2時にも教室がある。保護者が忙しくて迎えに来れないときは、自宅まで子供を送り届けることもあり、帰宅が遅れる子供たちのために、ご飯を振舞うこともある。ただし、このコロナ禍の影響で、現在の生徒数は1クラス10人程度まで減少しているという。

 献身的なサウさんの社会貢献活動は、国内のみならず国際的にも評価されている。2017年には、英BBCによる世界に影響を与えた女性100人を選ぶ「100人の女性」に選出。2018年には、KOVAペイントグループ主宰の「KOVA賞」を受章。2020年には、ベトナム政府から第3等労働勲章を授与された。

 そして、2021年には冒頭で述べた通り、フォーブス・ベトナム(Forbes Vietnam)による2021年の人々を最もインスパイアする女性トップ20に選出。他の19人と比べると、サウさんには、権力や社会的地位がなく、高い学歴もない。しかし、子供を水難から守るというサウさんの活動は意義があり、地域社会への貢献度合いが非常に高いと評価された。

 今年63歳になるサウさんに、何歳まで水泳を教え続けるのかと尋ねたところ、「さてね。車輪が回らなくなったら、その時が辞め時かもしれないわね」と答えた。

[Vietnamnet 08:53 10/06/2021 U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
英アストラゼネカ製ワクチン120万回分が到着、保健省購入分の第5弾 (23日)
 保健省がベトナムワクチン株式会社(VNVC)を通じて英国の製薬大手アストラゼネカ(AstraZeneca)から購入した新型コロナウイルスワクチン合計3000万回分のうち第5弾となる122万8500回分が23日、ホーチミン市タンソ...>> 続き
ホーチミン:首相指示第16号の社会的隔離措置を延長、より厳しい措置も導入 (23日)
 ホーチミン市人民委員会は23日、7月9日午前0時から市内全域に適用している首相指示第16号/CT-TTgに沿った社会的隔離措置を、8月1日まで延長することを決定した。  また、ホーチミン市共産党委員会は22日、...>> 続き
ミニスーパー「バックホアサイン」、コロナ禍の価格つり上げで批判の的に (23日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内第4波が急速な広がりを見せており、各地で移動制限を伴う社会的隔離措置が適用されたことで、商品の流通にも大きな影響が出ている。  こうした中、テーゾイジード...>> 続き
ソビコ、新型コロナ感染拡大が続くホーチミンに3.3億円寄付 (23日)
 地場コングロマリット(複合企業)のソビコ・ホールディングス(Sovico Holdings)とその系列企業は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大が続くホーチミン市を支援すべく、計700億VND(約3億3000万円)を...>> 続き
新型コロナ:21省・市で市中感染3898人、ホーチミンが3302人(23日午前発表) (23日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する23日午前の発表によると、21省・市で市中感染者3898人が新たに確認された。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチミン市:3302人、◇南部メコンデルタ地...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited