ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ハノイやニャチャン、一部地域の飲食店でテイクアウトの営業再開が可能に

2021/09/08 16:11 JST配信

 ハノイ市では、6日午前6時から21日午前6時までの期間に、市内の行政区を3つのゾーンに分けて新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策を実施している。

 このうち第2ゾーン(ホン川(紅河)の北側・東側の地域)と第3ゾーン(ハノイ市西部・南部の地域)※では、首相指示第16号/CT-TTgよりも規制が緩い首相指示第15号/CT-TTgに沿った社会的隔離措置を適用している。ゾーンの中でさらに感染リスクによって地域を細分化し、リスクが最も低い「グリーンゾーン」では、飲食店も持ち帰りのみ営業再開が可能となった。

 南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市人民委員会は、8日午前0時から市内の「グリーンゾーン」と「イエローゾーン」を対象に、書籍や学用品、建設資材を扱う店舗と飲食店などの営業再開を許可した。ただし、営業を再開する際には当局への申請が必要となり、飲食店は持ち帰りのみの営業となる。

 またカインホア省では8日から、新型コロナウイルスワクチンを2回接種済みの場合や、72時間以内の検査の陰性証明書を所持している場合、もしくは回復者で規定の隔離期間を終えている場合に、外出と郡境にある検問所の通過を許可している。


※ハノイ市のゾーン区分
<第1ゾーン:人口や企業などが密集する都市部で感染リスクが非常に高い地域>
◇10区・郡の全域(タイホー区、バーディン区、カウザイ区、ホアンキエム区、ドンダー区、ハイバーチュン区、タインスアン区、ハドン区、ホアンマイ区、タインチー郡) ◇5区・郡の一部地域(ナムトゥーリエム区、バックトゥーリエム区、ホアイドゥック郡、タインオアイ郡、トゥオンティン郡の中で各河川を隔てて都市部寄りの地域)

<第2ゾーン:ホン川(紅河)の北側・東側の地域>
◇5区・郡の全域(ロンビエン区、ザーラム郡、ドンアイン郡、ソックソン郡、メーリン郡)

<第3ゾーン:ハノイ市西部・南部の地域>
◇10区・郡の全域(バービー郡、ソンタイ町、フックト郡、ダンフオン郡、タックタット郡、クオックオアイ郡、チュオンミー郡、ウンホア郡、ミードゥック郡、フースエン郡)
◇一部地域が第1ゾーンに指定された5区・郡のうち、同ゾーンに指定されていない地域(ナムトゥーリエム区、バックトゥーリエム区、ホアイドゥック郡、タインオアイ郡、トゥオンティン郡)

Clip to Evernote
[VTV 08:48 08/09/2021 / Zing 11:05 08/09/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:23日の市中感染3361人、第4波の市中感染者88万人超 (23日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する23日の発表によると、47省・市で市中感染者3361人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては、19日連続で5000人を下回った。海外からの入国者12人も...>> 続き
日越共同制作絵本「トモダチ」、イラスト手掛けたベトナム人女性 (23日)
 「くまのがっこう」シリーズなどで知られる絵本作家のあいはらひろゆき氏と、ベトナム人イラストレーター・漫画家のドム・ドム(Dom Dom)氏による日越共同制作絵本「トモダチ(Nhung nguoi ban)」が、日本で10月2...>> 続き
新型コロナ:22日の市中感染3977人、ワクチン累計接種回数7000万回分超える (22日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する22日の発表によると、50省・市で市中感染者3977人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては、18日連続で5000人を下回った。海外からの入国者8人も...>> 続き
国内線の搭乗条件を大幅緩和、ワクチン未接種でも搭乗可 (22日)
 交通運輸省が20日に発出した、10月21日から11月30日までの国内線運航に関する決定第1840号/QD/BGTVTでは、国内線の乗客に対する搭乗条件が大幅に緩和されている。  10月10日から20日までの期間に適用された...>> 続き
デジタルトランスフォーメーション指数、地方別ではダナンがトップ (22日)
 情報通信省はこのほど、全国63省・市および18の中央省庁を対象とした「2020年デジタルトランスフォーメーション指数(Digital Transformation Index=DTI)」を初めて発表した。  地方別では南中部沿岸地方ダ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited