ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:個展の無許可開催で全作品を処分、当局の決定に批判集中

2022/08/19 06:01 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ホーチミン市で絵画の個展を無許可で開催したとして、同市人民委員会が画家に罰金を科すと共に全作品を処分することを決定し、大きな波紋を呼んでいる。市当局の対応は堅苦し過ぎるとして非難する意見が相次いでいる。

 画家のブイ・クアン・ビエン氏(男性・43歳)は、当局から許可を得ることなく、フーニュアン区にあるアートギャラリー「アルファ・アート・ステーション(Alpha Art Station)」で抽象画の一連の作品を展示する個展「Improvisation(即興)」を開催した。開催期間は7月15日から30日までで、29作品を展示していた。

 市の調査団は7月22日、個展の立ち入り検査を実施したが、展示作品には反体制的なものなどセンシティブな描写はなかったことが確認されている。

 一方、同市人民委員会は、文化・広告分野の違反に対する行政処分について定める政令第38号/2021/ND-CP(2021年6月1日施行)第19条4項の「無許可の展示会開催」の項目に照らし合わせ、ビエン氏に2500万VND(約14万4000円)の罰金を科し、さらに全作品を処分するよう求めた。

 同市文化スポーツ観光局は8月17日に記者会見を開き、「原則として、無許可の展示会での展示物は没収し、管轄機関の庁舎で証人の立会いのもと処分することになっているが、今回の件では市は作品を没収せず、ビエン氏に自ら処分するよう求めた」と明らかにした。

 同局の提案のもと、同市人民委員会はこれに先立つ8月15日、同政令を策定した文化スポーツ観光省宛てに公文書を送付し、この中で無許可の展示会における展示作品の処分に関する規定を見直すよう要請した。

 ビエン氏は今回の騒動について、「個展を開催するのに許可を取得する必要があるとは知らなかった。作品は自分の子供のようなもので、公序良俗などにも反していない。処分の決定に断固として抗議する」とコメントした。

Clip to Evernote
[VnExpress 10:17 17/08/2022 / Thanh Nien 17:13 17/08/2022, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [社会]
新型コロナ:24日の新規感染者1176人・死者なし (24日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する24日の発表によると、国内で感染者1176人が新たに確認された。  24日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は1147万1340人となっている。  ...>> 続き
ベトナムの食品生産現場における添加物管理の実態 (24日)
 ベトナム製の即席めんが多数、発がん性物質「エチレンオキシド(ethylene oxide=EO)」の検出によって各国で回収されている。ただこの物質は、ベトナムでは規制されていないものだ。各国が禁止しているにもかかわ...>> 続き
新型コロナ:23日の新規感染者2545人・死者なし (23日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する23日の発表によると、国内で感染者2545人が新たに確認された。  23日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は1147万0164人となっている。  ...>> 続き
保健省、電子母子手帳をお披露目 (23日)
 保健省は22日、妊娠から出産までの妊婦の健康状況や子供の予防接種、成長状況などを記録する母子健康手帳(母子手帳)の電子版ウェブサイト<https://somevabe.suckhoedoisong.vn>を開設した。  電子母子手...>> 続き
ホーチミン:偽装の安全野菜取り締まり、流通網立ち入り検査へ (23日)
 ホーチミン市市場管理局は21日、傘下の支局宛てに公文書を送付し、食品安全基準を満たしていない、または出所不明の野菜・果物に対する取り締まりを強化するよう促した。  各支局は、管轄地域内の流通網の...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved