ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

川崎フロンターレとベカメックス・ビンズオン、日越外交関係樹立50周年で11月に親善試合 

2022/10/22 10:30 JST配信
2022/11/04 13:15 JST最終更新
(C)川崎フロンターレ
(C)川崎フロンターレ 写真の拡大

 J1川崎フロンターレは東南部地方ビンズオン省で11月20日(日)、ベトナム1部ベカメックス・ビンズオンFCとの特別親善試合を実施する。これは、2023年の日越外交関係樹立50周年記念事業の一環として開催するもの。スタジアム入場は無料だが、事前のチケット申し込みが必要。キックオフは現地時間17時。

 これに先立ち、10月18日にはハノイ市で公式会見が開催された。同プロジェクトは「日越の交流と友好促進」、「両国スポーツ文化・サッカーの発展」を目的とし、来る2022年11月20日に、ビンズオンスタジアムにて、日越50周年のオープニングを飾る目玉イベントとして展開する。

 川崎フロンターレは、2013年にビンズオン省にて、ベカメックス・ビンズオンFCと親善試合を行ったことからベトナムでのサッカー交流活動を開始。2014年以降も両クラブは、日越両国の子供向けのサッカー教室や交流試合を企画。その後も、U-13チームのベトナム遠征や指導者派遣、日越45周年の2018年から始まったU-13国際親善大会の実施など、サッカーを通じた国際交流と若者支援を行ってきた。さらに、2021年にはJリーグクラブとして初となるベトナムサッカースクールをビンズオン省に開校した。
 
 川崎フロンターレが10年の歳月をかけて取り組んできた日越のサッカー交流は、ようやく実を結びつつある。今回の取り組みは、両国のトップチーム若手を軸とした、両国の未来を担う選手たちの交流試合となっており、日越が切磋琢磨して、アジアから世界へ羽ばたくための「特別親善試合」になると期待されている。

 また、試合当日の11月20日には、ビンズオン・スタジアム周辺で、日本の食・文化・スポーツゲームを楽しむことができる日越交流祭りも開催されるという。なお、試合の模様はベトナ国営テレビ「VTV」やビンズオン省テレビ「BTV」、ベトナムサッカー連盟(VFF)と川崎フロンターレの公式YouTubeで生中継する。このうち川崎フロンターレのYouTubeでは日本語解説付きで配信する。

★チケット申し込み方法は以下の通り。
〇日本側エリアの一般席チケット申込み方法
以下URLより、申し込み可能。
https://forms.gle/BcoD4wJoQYcJPg3Z9
〇ベトナム側エリアの一般席チケット申し込み方法
ベカメックス・ビンズオンFCが運営する予約アプリ「my BFC」をダウンロードして、同アプリから予約。

<開催概要>
開催日: 2022年11月20日(日)17:00キックオフ(入場無料)
※スタジアムへは15時30分から入場可能。
場所:Binh Duong Go Dau Stadium(30/4, P.Phu Tho, Tp.Thu Dau Mot, Binh Duong)
※日越文化交流祭りを同時開催(スタジアム前、15:00~21:00)
オフィシャルサイト:https://bfc-kf-vnjp50years-match.vn/jp

★ラッキードローイベント
試合&表彰式終了後、来場者を対象に豪華賞品が当たるラッキードローイベントを開催。
※各エリア入場口でラッキードロー券を配布。配布時間は15時30分から試合の前半終了まで。

★試合結果予想キャンペーン
試合結果を予想して、豪華景品をGET。
申込フォーム(景品の配送がベトナム希望の場合はこちら)
https://forms.gle/2tf4HkicwpomFPiA8
申込フォーム(景品の配送が日本希望の場合はこちら)
https://forms.gle/YjVBLu8ir4Mypdzs9

※記事提供:ベトナムフットボールダイジェスト+

Clip to Evernote
[2022年10月18日 ベトナムフットボールダイジェスト+].  © Viet-jo.com 2002-2023 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [スポーツ]
【スポーツ】2022年ベトジョー記事アクセス数ランキング (26日)
 VIETJOベトナムニュースが2022年に配信した「スポーツ」カテゴリの記事のアクセス数ランキングをご紹介します。 1位:SEA GamesでU-23ベトナム代表が決勝進出、歓喜に沸く人々で中心部は大混雑 >> 続き
ホーチミン:AFF三菱電機カップ決勝戦のパブリックビューイングを開催 (13日)
 サッカーの東南アジア王座を争うAFF三菱電機カップ2022決勝戦の開催に当たり、ホーチミン市中心部では、引き続きパブリックビューイングが実施される。ただし、以前の設置場所であるレロイ(Le Loi)通りがテト(...>> 続き
ベトナムサッカー、2022年の印象的な出来事5選 (3日)
1.ベトナム女子代表のワールドカップ初出場が決定  ベトナム女子代表は、2022年初めにインドで開催されたAFC女子アジアカップ2022(兼FIFA女子ワールドカップ2023予選)に出場した。日本や韓国と同組という厳し...>> 続き
来季からJ1に昇格する横浜FC、ベトナム代表FWグエン・コン・フオンの獲得を発表 (22/12/27)
 来季からJ1に昇格する横浜FCは25日、ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)から同国代表FWグエン・コン・フオンを完全移籍で獲得することが決定したと発表した。  同選手はクラブ公式サイトを通じて以下...>> 続き
カタール航空のベトナム人CA、ワールドカップ表彰式に登壇 夢のような瞬間を語る (22/12/24)
 カタール航空(Qatar Airways)でキャビンアテンダント(CA)として働く、ベトナム人のマイ・チャンさんは、リオネル・メッシの大会となった2022 FIFAワールドカップ・カタールの表彰式に立ち会い、大観衆の熱狂の...>> 続き
これより過去の記事は、スポーツ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2023 All Rights Reserved