ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミンとハノイの4月CPI、2か月連続で前月比低下

2013/04/24 10:00 JST配信
Clip to Evernote
(C)Gafin
(C)Gafin 写真の拡大

 ホーチミン市統計局及びハノイ市統計局は、4月の消費物価指数(推定値)を発表した。それによると、ホーチミン市は前月比▲0.33%、ハノイ市は前月比▲0.15%で、旧正月(テト)明けの3月から2か月続けての低下となった。22日付ガフィンが報じた。

 ホーチミン市のCPIを構成する11品目のうち、前月に比べ下落したのは4品目で、このうち最も大きく低下したのは食料品・飲食サービス(▲1.00% 減)。その内訳は◇食糧▲2.00%減、◇食品▲1.00%減、◇飲食サービス▲0.02%減となっている。一方、最も大きく上昇したのは交通 (+1.00%増)だった。

 またハノイ市でCPIが低下した主な要因は◇食料品・飲食サービス(▲0.65%減)、◇住宅・電気・水道・燃料・建設資材(▲0.14%減)にある。 CPIを構成する11品目のうち7品目が前月に比べ上昇した。このうち、最も大きく上昇したのは交通(+1.17%増)だった。

 ハノイ市統計局によると、一部の地方で鳥インフルエンザへの感染が深刻化していることにより、食品に対する内需が減少しているため、食料品が前月比 ▲1.03%下落した。一方、衣料・履き物は夏季の消費需要増を受け、同+0.2%上昇。また、住宅・電気・水道・燃料・建設資材が低下した理由は、12キロのガスボンベ1本当たりの小売価格が4月初めから2万ドン(約95円)値下げされたため。

 なお、ホーチミン市のCPIは前年同月比では+2.44%、前年末比で+0.82%、ハノイ市は◇前年同月比 +5.60%、◇前年末比 +1.88%となる見込み。

[Gafin, 12:46 (GMT+7) 22/04/2013 S].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
8月の貿易収支、22億USDの黒字に―1-8月期は47億USDの黒字 (2:58)
 税関総局が発表した統計データによると、2018年8月の輸出額は前月比+15.6%増の234億8100万USD(約2兆6000億円)、輸入額は同+1.6%増の212億8400万USD(約2兆3600億円)だった。これにより、8月の貿易収支は21億97...>> 続き
18年の情報通信技術ランキング、ダナンが10年連続トップ (17日)
 情報通信省およびベトナム情報処理協会(VAIP)が発表した情報通信技術(ICT)の利用実態に関する「ベトナムICTインデックス(Vietnam ICT Index)」2018年版の省・市別ランキングで、南中部沿岸地方ダナン市が10年連...>> 続き
1-8月期の外資新車販売台数8万9625台、地場7万2682台 (14日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2018年1-8月期の新車販売台数は、外資12社が8万9625台、地場5社が7万2682台だった。  8月単月では、外資12社が1万1884台、地場5社が7319台だった。  また、...>> 続き
18年Q2の消費者信頼感指数120P、世界5位 (10日)
 米国の市場調査会社ニールセン(Nielsen)は、2018年第2四半期の世界消費者信頼感指数(CCI)を発表した。ベトナムのCCIは前期比▲4ポイント低下の120ポイントだった。今期のベトナムのCCIは、世界64か国・地域中で5...>> 続き
8月の新設外資企業は279件、2大都市の拠点が6割占める (10日)
 各省・市の計画投資局及び工業団地管理委員会などのデータによると、8月に全国で新規設立された外資企業および支店、営業所、駐在員事務所の数は前月比+1.5%増の279件で、うち会社が245件、支店が14件、営業所...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)