ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミンとハノイの4月CPI、2か月連続で前月比低下

2013/04/24 10:00 JST配信
Clip to Evernote
(C)Gafin
(C)Gafin 写真の拡大

 ホーチミン市統計局及びハノイ市統計局は、4月の消費物価指数(推定値)を発表した。それによると、ホーチミン市は前月比▲0.33%、ハノイ市は前月比▲0.15%で、旧正月(テト)明けの3月から2か月続けての低下となった。22日付ガフィンが報じた。

 ホーチミン市のCPIを構成する11品目のうち、前月に比べ下落したのは4品目で、このうち最も大きく低下したのは食料品・飲食サービス(▲1.00% 減)。その内訳は◇食糧▲2.00%減、◇食品▲1.00%減、◇飲食サービス▲0.02%減となっている。一方、最も大きく上昇したのは交通 (+1.00%増)だった。

 またハノイ市でCPIが低下した主な要因は◇食料品・飲食サービス(▲0.65%減)、◇住宅・電気・水道・燃料・建設資材(▲0.14%減)にある。 CPIを構成する11品目のうち7品目が前月に比べ上昇した。このうち、最も大きく上昇したのは交通(+1.17%増)だった。

 ハノイ市統計局によると、一部の地方で鳥インフルエンザへの感染が深刻化していることにより、食品に対する内需が減少しているため、食料品が前月比 ▲1.03%下落した。一方、衣料・履き物は夏季の消費需要増を受け、同+0.2%上昇。また、住宅・電気・水道・燃料・建設資材が低下した理由は、12キロのガスボンベ1本当たりの小売価格が4月初めから2万ドン(約95円)値下げされたため。

 なお、ホーチミン市のCPIは前年同月比では+2.44%、前年末比で+0.82%、ハノイ市は◇前年同月比 +5.60%、◇前年末比 +1.88%となる見込み。

[Gafin, 12:46 (GMT+7) 22/04/2013 S].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
人口の7%が障がい者、就学就職の機会に課題 (16日)
 統計総局と国連児童基金(ユニセフ=UNICEF)は11日、ベトナム国内の障がい者に関する調査結果を発表した。それによると、ベトナムにおける2歳以上の人口の7%に相当する620万人が障がい者で、13%に相当する1200...>> 続き
2018年のバイク販売台数339万台、前年比+3.5%増 (15日)
 ベトナムバイクメーカー協会(Vietnam Association of Motorcycle Manufacturers=VAMM)の発表によると、2018年におけるVAMM加盟5社のバイク販売台数は前年比+3.5%増の338万6097台だった。このうち、10-12月期...>> 続き
2018年の新規設立企業、過去最高の13万1275社―前年比+3.5%増 (10日)
 計画投資省事業登録管理局が発表したデータによると、2018年通年に全国で新規設立された企業は前年比+3.5%増の13万1275社で、過去最高を更新した。登録資本金の合計は同+14.1%増の1478兆1010億VND(約7兆1000...>> 続き
2018年の交通事故件数1万8232件、8125人死亡―減少傾向 (8日)
 統計総局(GSO)の発表によると、2018年に全国で発生した交通事故件数は前年比▲9.2%減の1万8232件で、死亡者数は同▲1.9%減の8125人、負傷者数は同▲8.3%減の5124人、軽傷者数は同▲20.8%減の9070人といずれも減...>> 続き
2018年12月日経PMI、▲2.7Pの53.8―生産量の伸び減速 (8日)
 日本経済新聞およびマークイット社が発表した2018年12月のベトナム・日経PMI(製造業購買担当者指数)は53.8で、前月の56.5から▲2.7ポイント低下した。  ベトナムのPMIは、6月に過去最高の55.7をつけ、9月ま...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)