ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

1-6月期に交通事故で4103人死亡、前年同期比▲0.75%減

2018/07/06 16:27 JST配信
Clip to Evernote
(C) baotintuc
(C) baotintuc 写真の拡大

 国家交通安全委員会の統計によると、2018年1-6月期に全国で発生した交通事故件数は前年同期比▲594件(▲6.19%)減の8999件で、死亡者数は同▲31人(▲0.75%)減の4103人、負傷者数は同▲908人(▲11.44%)減の7027人といずれも減少した。

 省・市ごとに見ると、死亡者数は全国63省・市のうち35省・市で前年同期と比べて減少した。このうち前年同期比で▲20%以上減少したのは、◇西北部地方ラオカイ省、◇西北部地方イエンバイ省、◇東北部地方トゥエンクアン省、◇紅河デルタ地方ビンフック省、◇紅河デルタ地方ハイフォン市、◇北中部地方タインホア省、◇南中部高原地方ダクラク省、◇メコンデルタ地方アンザン省、◇メコンデルタ地方バクリエウ省の9省・市。

 一方、死亡者数が前年同期と比べて+20%以上増加したのは、◇西方部地方ディエンビエン省、◇東北部地方カオバン省、◇東北部地方バクカン省、◇東北部地方バクザン省、◇紅河デルタ地方ハイズオン省、◇南中部沿岸地方クアンナム省、◇東南部地方タイニン省、◇メコンデルタ地方キエンザン省、◇メコンデルタ地方ハウザン省、◇メコンデルタ地方カマウ省の10省となっている。

 交通事故の原因は主に運転者の車線、速度、追い越し、飲酒運転、交通ルールなどの違反によるもの。交通事故の件数と死亡者数、負傷者数は近年減少傾向にあるものの、1-6月期の死亡者数はわずか▲0.75%の減少にとどまったほか、5月には鉄道事故が多発するなどしている。

[Dang Son, Bao Tin tuc, 05/07/2018 10:10, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
8月の対日貿易収支は466億8200万円の黒字、前年同月比+14.0%増 (20日)
 日本の財務省が発表した2018年8月の貿易統計(速報)によると、ベトナムの対日貿易収支は前年同月比+14.0%増となる466億8200万円の黒字だった。  日本からベトナムへの輸入額は前年同月比+18.0%増の1599億0...>> 続き
8月の貿易収支、22億USDの黒字に―1-8月期は47億USDの黒字 (19日)
 税関総局が発表した統計データによると、2018年8月の輸出額は前月比+15.6%増の234億8100万USD(約2兆6000億円)、輸入額は同+1.6%増の212億8400万USD(約2兆3600億円)だった。これにより、8月の貿易収支は21億97...>> 続き
18年の情報通信技術ランキング、ダナンが10年連続トップ (17日)
 情報通信省およびベトナム情報処理協会(VAIP)が発表した情報通信技術(ICT)の利用実態に関する「ベトナムICTインデックス(Vietnam ICT Index)」2018年版の省・市別ランキングで、南中部沿岸地方ダナン市が10年連...>> 続き
1-8月期の外資新車販売台数8万9625台、地場7万2682台 (14日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2018年1-8月期の新車販売台数は、外資12社が8万9625台、地場5社が7万2682台だった。  8月単月では、外資12社が1万1884台、地場5社が7319台だった。  また、...>> 続き
18年Q2の消費者信頼感指数120P、世界5位 (10日)
 米国の市場調査会社ニールセン(Nielsen)は、2018年第2四半期の世界消費者信頼感指数(CCI)を発表した。ベトナムのCCIは前期比▲4ポイント低下の120ポイントだった。今期のベトナムのCCIは、世界64か国・地域中で5...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)