ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

エアアジア、ダラット~クアラルンプール路線を就航へ

2019/09/19 03:09 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 マレーシア系格安航空会社(LCC)エアアジア(AirAsia)はこのほど、ベトナム交通運輸省からダラット~クアラルンプール路線の就航に関する認可を取得した。

 これにより、同社は2019年10月27日から2020年3月27日までの5か月にわたって、仏エアバス社(Airbus)のナローボディ機「A320型機」による運航が可能となった。

 同路線では、南中部高原地方ラムドン省ダラット市中心部から28km離れたドゥックチョン郡リエンギア町(thi tran Lien Nghia)にあるリエンクオン国際空港を使用する。

 同空港では現在、ハノイ市、北部紅河デルタ地方ハイフォン市、北中部地方ゲアン省ビン市、同トゥアティエン・フエ省、南中部沿岸地方ダナン市ホーチミン市を結ぶ国内線6路線を運航。国際線については、中国・武漢、タイ・バンコクを結ぶ定期便およびシンガポール、韓国を結ぶチャーター便を運航している。

 なお、エアアジアは現在、今回就航する新路線とは別に、ベトナムの5都市(ハノイ市、ダナン市、南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市、南部メコンデルタ地方カントー市、同キエンザン省フーコック島(huyen dao Phu Quoc))と、マレーシア、タイ、フィリピンを結ぶ国際線16路線を運航している。

 エアアジアは12月20日にダラット~クアラルンプール線を就航することを明らかにした。同路線は週4便(月・水・金・日)の運航で、機材はエアバスA320型機を使用する。ダラット発便の出発時間は14時40分。

※最終更新:2019年10月10日 16:20 JST

[Vietnamfinance 15:38 15/09/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
ベトナム航空、日本発ベトナム行き往復3.3万円から 5日間限定 (2日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、6月1日(月)から5日(金)までの5日間、日本発ベトナム行きの各路線で、同社ウェブサイトまたはアプリでの購入を対象とした特別運賃キャンペーンを実施している。  キ...>> 続き
バンブー航空、 ハノイ~ホーチミン線を1日16便に増便 (1日)
 地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)子会社のバンブー航空(Bamboo Airways)は、6月1日からハノイ~ホーチミン線を1日16便に増便する。  0時05分から23時50分までの時間帯にハノイ発便とホーチミン発...>> 続き
コロナ後の外国人観光客受け入れ、最初の候補地はフーコック島 (5/29)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策状況に関する政府会合が28日に開かれ、訪越する外国人専門家や帰国するベトナム人留学生に対する隔離措置や管理、外国人観光客の受け入れ条件などについて話し合われ...>> 続き
ビンパール、フーコック島に国内最大のテーマパーク「ビンワンダーズ」開業へ (5/29)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンパール[VPL](Vinpearl)は6月1日、南部メコンデルタ地方キエンザン省フーコック島に国内最大規模のテ>> 続き
クアンニン省:国内初の日本式温泉リゾートが開業 (5/27)
 観光不動産開発のサングループ(Sungroup)は25日、東北部地方クアンニン省カムファー市で建設していた国内初となる日本式温泉リゾート「Yoko Onsen」の第1期をオープンした。同リゾートは、日本工営株式会社(東...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)