ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

越政府、マイクロソフト社とIT産業発展で協力合意

2010/11/02 12:28 JST配信
Clip to Evernote

 情報通信省と米マイクロソフト社は10月30日、ベトナムのIT(情報技術)産業発展と知的財産権保護に関する協力合意書に調印した。調印式にはファム・ザー・キエム副首相、ヒラリー・クリントン米国務長官、マイクロソフト・ベトナム社のマルコム・デ・シルバ社長が立ち会った。10月30日付ダウトゥ紙電子版が報じた。

 合意書によると、マイクロソフトはベトナム政府が優先する課題、特にIT人材の育成に力を注ぐことによって競争力のあるICT(情報通信技術)産業を発展させ、ベトナムの経済成長を支援する。ベトナムは2020年までにICT産業を国の主要産業とし、同産業の生産高を国内総生産(GDP)の2割まで高めることを目指しており、この達成を支援する。

 デ・シルバ社長は「弊社は2007~2010年期に教育・人材育成やインフラ整備などの分野でいくつかのプロジェクトを成功させてきた。弊社は情報通信省と新たな段階の戦略的パートナーシップを築きたい」と述べた。このパートナーシップの目標は、IT人材の育成、ICT産業の競争力向上、ICT産業発展のためのマイクロソフトファンド設立の3つ。このうち人材育成には、ICT専門知識センターの設立、ベトナムCIO(最高情報責任者)育成センターの設立、政府幹部職員に対する米国での管理者研修などが含まれる。

[Dau tu online, 23:29:12, 30/10/2010, O].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
20年のビール消費量、減速懸念 飲酒運転処罰強化や新型コロナの影響で (6:31)
 地場調査会社VIRACによると、ベトナムにおける2019年のビールの生産量と消費量はともに2桁成長だったが、今年は飲酒運転の処罰を強化するアルコール被害防止法(2020年1月1日施行)や新型コロナ禍の影響により、...>> 続き
ホーチミン:1~5月期に8万人近くが失業保険を申請  (6:06)
 ホーチミン市統計局によると、同市では2020年の1~5月期に7万7336人が失業保険を申請し、このうち約80%にあたる6万1121人への給付が認められた。  同局は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による市内企...>> 続き
ホーチミン:コロナ後の景気刺激策で「60日間集中プロモ」実施 (5:37)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の封じ込めに成功したベトナムでは、景気回復を目指し、当局があの手この手を使って復興策に取り組んでいる。ホーチミン市商工局はこのほど、市内企業に参加を呼び掛けて「6...>> 続き
韓国系ビリヤード場チェーン、ホーチミンに海外1号店オープンへ (3:40)
 韓国のビリヤード場フランチャイズ(FC)「ザクダン(チャクダン=ZAKdang)」が7月、ホーチミン市に海外初の店舗をオープンすると発表した。  広さ約826m2のホーチミン店は現地顧客を主要ターゲットとし、現地...>> 続き
コロナ禍の生産・経営の困難軽減策、政府決議で指示 (2日)
 政府はこのほど、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行を背景にした生産・経営の困難軽減策や外国人専門家の入国許可などを盛り込んだ政府決議第84号/NQ-CPを公布した。  生産・経営の困難軽減策とし...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)