ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

越政府、マイクロソフト社とIT産業発展で協力合意

2010/11/02 12:28 JST配信
Clip to Evernote

 情報通信省と米マイクロソフト社は10月30日、ベトナムのIT(情報技術)産業発展と知的財産権保護に関する協力合意書に調印した。調印式にはファム・ザー・キエム副首相、ヒラリー・クリントン米国務長官、マイクロソフト・ベトナム社のマルコム・デ・シルバ社長が立ち会った。10月30日付ダウトゥ紙電子版が報じた。

 合意書によると、マイクロソフトはベトナム政府が優先する課題、特にIT人材の育成に力を注ぐことによって競争力のあるICT(情報通信技術)産業を発展させ、ベトナムの経済成長を支援する。ベトナムは2020年までにICT産業を国の主要産業とし、同産業の生産高を国内総生産(GDP)の2割まで高めることを目指しており、この達成を支援する。

 デ・シルバ社長は「弊社は2007~2010年期に教育・人材育成やインフラ整備などの分野でいくつかのプロジェクトを成功させてきた。弊社は情報通信省と新たな段階の戦略的パートナーシップを築きたい」と述べた。このパートナーシップの目標は、IT人材の育成、ICT産業の競争力向上、ICT産業発展のためのマイクロソフトファンド設立の3つ。このうち人材育成には、ICT専門知識センターの設立、ベトナムCIO(最高情報責任者)育成センターの設立、政府幹部職員に対する米国での管理者研修などが含まれる。

[Dau tu online, 23:29:12, 30/10/2010, O].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ハイフォン港、ラックフエン港湾地区に新コンテナターミナルを整備へ (16:17)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、北部紅河デルタ地方ハイフォン市ディンブー・カットハイ(Dinh Vu - Cat Hai)経済区に新コンテナターミナルを新たに整備する計画案を原則承認した。  計画案によると...>> 続き
外貨準備高710億USD突破、「為替操作国」認定のリスク浮上 (15:27)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)による、2019年4月から9月末までの外貨買い越し額は60億USD(約6400億円)だった。これにより9月末時点の外貨準備高は710億USD(約7兆6000億円)を突破したと推定される。  中央銀行...>> 続き
地場ECティキ、ハーレーの大型バイクを販売 (13:56)
 地場電子商取引(eコマース=EC)サイト「ティキ(Tiki)」はこのほど、米国のオートバイメーカーであるハーレーダビッドソン(Harley Davidson)との間で、ベトナムにおける正規販売代理店契約を締結した。  こ...>> 続き
グラブ、ホーチミンでキッチンサービス開始 (12:06)
 シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ(Grab)は8日、ホーチミン市トゥードゥック区で、スマートフォン向け配車アプリ「グラブ(Grab)」経由でのデリバリーのみ...>> 続き
韓国の海外不動産投資、ベトナムは米国に次ぐ第2の投資先 (6:14)
 英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)はこのほど、ベトナムの不動産に対する韓国の投資状況レポートを発表した。レポートが引用した韓国の大手紙「朝鮮日報」が報じた統計による...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)