ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:起業家支援センターが9月にオープン

2012/08/13 08:20 JST配信
Clip to Evernote

 IT分野で起業するベンチャー企業および個人を支援する起業家支援センター「スタート」が間もなく、世界銀行(WB)の援助を受けてオープンする。所在地はホーチミン市1区グエンティミンカイ通り18Bis/14番地。サイゴンタイムズ紙(電子版)が報じた。

 同センターでは、経験豊富な専門家や大手企業の社長などが起業に関するセミナーを開き、起業家たちに自らの経験を伝える場を提供するだけでなく、DFJビナキャピタルやスカイネットベトナムなどの投資ファンドと提携する機会も設けるという。

 これは世界銀行による非営利活動の一環で、センターの会員になる基準を満たした企業をほぼ無償で支援する。センターの開所式は9月に行う予定。現在のところ5つの企業が支援対象となっているという。

[Đình Nghĩa Saigontimes 6/8/2012, 17:56 (GMT+7)U].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
バスより安い配車アプリ「Go-Viet」、8km未満一律5000VND (6:08)
 インドネシアの配車サービス大手ゴジェック(Go-Jek)がホーチミン市内で試験展開中の配車アプリ「Go-Viet(ゴーベト)」は、破格の運賃で続々と利用客を獲得している。ゴーベトでは乗車距離8km未満を一律わずか500...>> 続き
19年の最低賃金案、都市部は+5.0%引き上げの418万VNDに (14日)
 国家賃金審議会は13日、政府に提出する2019年の一般労働者向け地域別最低賃金引き上げ案を決定した。  それによると、2019年の最低賃金は現行に比べて平均+5.3%、金額にして16万~20万VND(約770~960円)引...>> 続き
ベトテルなど地場大手3社、電子決済に相次ぎ参入 (14日)
 国防省傘下の携帯通信大手軍隊工業通信グループ(Viettel Group=ベトテル)、IT最大手FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)、地場系コングロマリット(複合企業)のビングループ[VIC](Vingroup)の大手地場企業3社が相>> 続き
ビンG、独シーメンスと電気バス製造で提携 (14日)
 地場系コングロマリット(複合企業)のビングループ[VIC](Vingroup)子会社のビンファスト(VinFast)は10日、独系シーメンス・ベトナム(Siemens Vietnam)との間で、電気バス製造に関する提携契約を締結した。  ...>> 続き
ベトナム産ライチ、今シーズンの輸出量2.7倍に (13日)
 税関総局のデータによると、ベトナム産ライチの今シーズンにおける全国の輸出量は前年比2.7倍にあたる9万2000t、輸出額は同2.3倍にあたる4080万USD(約45億7000万円)と大幅に増加した。  このうち、生ライチ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)