ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム企業トップ500、ペトロベトナムグループが首位維持

2015/12/03 16:15 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnr500
(C) vnr500 写真の拡大

 ベトナム評価レポート社(ベトナムレポート)は、「ベトナム企業トップ500(VNR500)」の2015年版を発表した。それによると、1~7位は前年の順位と変わらず、ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil and Gas Group=PVN)が首位を維持している。

 VNR500は、売上高、成長速度、利益、総資産、労働力などの指標に基づき各企業をランキング化したもの。VNR500にランクインした企業を企業形態別で見てみると、国営企業が38.4%を占めているが、前年の40.8%からは減少した。また、事業別では採鉱やガソリン・石油の売上高が最も大きくなっている。

 2015年におけるベトナム企業トップ10は以下の通り(カッコ内は前年の順位)。

1位:ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil and Gas Group=PVN) (1位)
2位:サムスン電子ベトナム(Samsung Electronics Vietnam=SEV) (2位)
3位:ペトロリメックス総公社(Petrolimex=ペトロリメックス) (3位)
4位:ベトナム電力グループ(Vietnam Electricity=EVN) (4位)
5位:ベトナム軍隊通信グループ(Viettel Group=ベトテル) (5位)
6位:ビンソン製油・石化社(Binh Son Refining & Petrochemical=BSR) (6位)
7位:ベトナム郵政通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT) (7位)
8位:ベトソブペトロ合弁会社(Vietsovpetro Joint Venture) (11位)
9位:ベトナム石炭鉱産グループ(Vinacomin=ビナコミン) (9位)
10位:ペトロベトナムガス[GAS](PV Gas) (13位)

 2015年におけるベトナム民間企業トップ10は以下の通り(カッコ内は前年の順位)。

1位:ビナミルク[VNM](Vinamilk) (2位)
2位:DOJIジュエリー株式会社(DOJI Jewelry) (1位)
3位:FPT情報通信[FPT](FPT Holdings) (3位)
4位:ビングループ[VIC](Vingroup) (4位)
5位:ホアファット鉄鋼グループ[HPG](Hoa Phat Group) (6位)
6位:チュオンハイ自動車(THACO) (11位)
7位:サイゴン商業銀行(Saigon commercial Bank=SCB) (8位)
8位:マサンインベストメントグループ[MSN](Masan Group) (24位)
9位:サコムバンク[STB](Sacombank) (7位)
10位:テーゾイジードン投資[MWG](Mobile World Investment) (33位)

[C.V.Kinh, VNR500, Tuoi Tre, 10:39 (GMT+7) 01/12/2015, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
H&M、ホーチミンにベトナム7号店をオープン (16日)
 スウェーデンのアパレルメーカー、エイチ・アンド・エム・ヘネス・アンド・マウリッツ(H & M Hennes & Mauritz AB)は22日、ホーチミン市タンフー区の「イオンモール・タンフーセラドン」(Aeon Mall Tan Phu Cel...>> 続き
アマゾン・グローバル・セリング、ベトナム現地法人を設立 (16日)
 米インターネット通販大手アマゾン・ドットコム(Amazon.com)が展開するアマゾン・グローバル・セリング(Amazon Global Selling)はこのほど、ベトナム現地法人「アマゾン・グローバル・セリング・ベトナム(Amazo...>> 続き
ベトナム航空、米デルタ航空とコードシェア契約―東京経由の越米線 (16日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)はこのほど、米デルタ航空(Delta Air Lines)との間で、越米双方からの旅客ニーズに応えるべく、共同運航(コードシェア)契約を締結した。  契約によると、HVNはベトナム...>> 続き
ビンズオン省:新築マンション供給が大幅増―迅速な法的手続きで (16日)
 米総合不動産サービス大手のジョーンズ・ラング・ラサール(Jones Lang LaSalle=JLL)が発表した2019年1-6月期の東南部地方ビンズオン省の新築分譲マンション市場に関する報告によると、同期の新規供給戸数は2万...>> 続き
シェアリングエコノミーを推進へ、首相決定で (15日)
 グエン・スアン・フック首相は12日、シェアリングエコノミー(共有経済)の推進計画に関する首相決定第999号/QD-TTgを公布した。同決定は公布日から有効となった。  シェアリングエコノミーとは、個人間や企...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)