ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

タンソンニャット空港、2015年の利用者数2500万人突破

2015/12/08 15:08 JST配信
Clip to Evernote
(C) thesaigontimes
(C) thesaigontimes 写真の拡大

 ホーチミン市タンソンニャット国際空港の2015年の利用者数が5日、2500万人に達した。これは、同空港の現在の年間旅客処理能力を大幅に超過し、2020年までの計画値を早くも突破したことになる。

 2500万人目の利用者となったのは、台湾・高雄発ホーチミン行きのVN581便に搭乗していた外国人男性。この男性と、2499万9999人目及び2500万0001人目の利用者の3人に各航空会社から記念品が贈られた。

 同空港のダン・トゥアン・トゥー空港長は、同日に開かれた2500万人目の利用者を歓迎する式典で、「輸送旅客数と輸送貨物量のいずれも増加の一途を辿っており、航空機の離着陸回数は1時間当たり35回に制限されているにもかかわらず、ピーク時には39回体制で対応しなければならない」と同空港の現状を説明した。

 また、間近に迫った新暦の年末年始及び2016年のテト(旧正月)には往来需要が更に増加し、テト期間中の離着陸回数は前年比+10%の1日当たり660便、ピーク時で1日689便に上る見込みとなっている。

 同空港は、年々増加する往来需要に対応すべく、国際線ターミナルを拡張し年間旅客処理能力を現在の1000万人から1300万人に引き上げる。国際線ターミナル拡張工事の第1期は2016年8月までに完成する予定だ。

 このほか、空港のエプロン(駐機場)の増設や、国内線ターミナル用駐車場及びタクシー乗り場の建設といった工事も進められている。

[Anh Quan, Kinh te Sai Gon Online, 5/12/2015, 14:34 (GMT+7), A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
南北高速道路東側路線を着工、まず北中部カムロ~ラーソン間 (17日)
 北中部地方クアンチ省カムロ郡(huyen Cam Lo)で16日、南北高速道路東側路線で最初に着手する区間の着工式が開催された。クアンチ省カムロ郡カムロ~北中部地方トゥアティエン・フエ省フーロック郡ラーソン(La S...>> 続き
チュオンハイ自動車、起亜自動車製造工場の改修・拡張工事を竣工 (17日)
 チュオンハイ自動車[THACO](Truong Hai Automobile)はこのほど、南中部沿岸地方クアンナム省のチューライ開放経済区内にあるタムヒエップ工業団地で、起亜自動車製造工場の改修・拡張工事の竣工式を行った。 ...>> 続き
ビンコムリテール、ハノイとホーチミンに「メガモール」3店舗建設へ (17日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンコムリテール[VRE](Vincom Retail)はこのほど、ホーチミン市とハノイ市で「ビンコムメガモール(Vinc>> 続き
茎ストロー生産業者、地場環境ファンドから40億VNDの資金調達 (17日)
 ベトナムの環境ファンド「グリーンベトナムファンド」のドー・ティ・キム・リエン会長はこのほど、植物の茎を原料とするストローを生産する地場グリーンジョイ社(Greenjoy)に株式の33%に相当する40億VND(約187...>> 続き
高級携帯電話「Vertu(ヴァーチュ)」、ベトナムに再進出 (17日)
 英国の高級携帯電話ブランド「Vertu(ヴァーチュ)」は、地場ヴァーチュ・ベトナム(Vertu Vietnam)を新たな提携先として、10月にホーチミン市1区に「ヴァーチュ」ブランドの正規店のベトナム1号店をオープンする...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)