ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ビール生産量、今後20年で1.5倍強への拡大を目指す

2016/09/26 17:31 JST配信
Clip to Evernote
(C)   Reuters
(C) Reuters 写真の拡大

 商工省はこのほど、「2025年までのビール・酒類・清涼飲料水業界発展計画および2035年までのビジョン」を承認した。同計画では、今後5年でビール生産量を41億L、2025年までに46億L、2035年までに56億Lとすることを目標に掲げており、今後20年で2015年の生産量である34億Lの1.5倍強を達成したい考えだ。

 ソフトドリンクの生産量については、2020年の目標である68億Lから20年後には2倍あまりとなる152億Lに拡大させる計画。また、企業が生産する以外の自家製酒の生産量は、現状と同じ3億5000万Lで推移するが、製造方法の工業化を進め、その割合を現在の30%から50%とする。

 また、生産額成長率は、毎年+4.0~5.6%を目標とし、ビール生産額は2020年までに90兆5000億VND(約4114億円)を達成させ、今後20年では168兆VND(約7637億円)まで増加させる。これを達成すべく、中部内陸や北部山岳地方、メコンデルタ地方などビールの生産量が人口と比べて少ない地域の生産力を強化する。

 2020年までの投資額は、27兆3000億VND(約1241億円)あまり。内訳はビール業界向けが約17兆7000億VND(約805億円)、酒類業界向けが約7910億VND(約36億円)、清涼飲料水業界向けが約8兆8300億VND(約400億円)となっており、以降は投資額全体を増加させていくものの、ビールと酒類向けを徐々に引き下げ、清涼飲料水向けを引き上げる計画。

[Anh Minh Vnexpress 19/9/2016 | 12:33 GMT+7U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
南北高速道路東側路線を着工、まず北中部カムロ~ラーソン間 (16:48)
 北中部地方クアンチ省カムロ郡(huyen Cam Lo)で16日、南北高速道路東側路線で最初に着手する区間の着工式が開催された。クアンチ省カムロ郡カムロ~北中部地方トゥアティエン・フエ省フーロック郡ラーソン(La S...>> 続き
チュオンハイ自動車、起亜自動車製造工場の改修・拡張工事を竣工 (16:27)
 チュオンハイ自動車[THACO](Truong Hai Automobile)はこのほど、南中部沿岸地方クアンナム省のチューライ開放経済区内にあるタムヒエップ工業団地で、起亜自動車製造工場の改修・拡張工事の竣工式を行った。 ...>> 続き
ビンコムリテール、ハノイとホーチミンに「メガモール」3店舗建設へ (16:14)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンコムリテール[VRE](Vincom Retail)はこのほど、ホーチミン市とハノイ市で「ビンコムメガモール(Vinc>> 続き
茎ストロー生産業者、地場環境ファンドから40億VNDの資金調達 (15:45)
 ベトナムの環境ファンド「グリーンベトナムファンド」のドー・ティ・キム・リエン会長はこのほど、植物の茎を原料とするストローを生産する地場グリーンジョイ社(Greenjoy)に株式の33%に相当する40億VND(約187...>> 続き
高級携帯電話「Vertu(ヴァーチュ)」、ベトナムに再進出 (15:31)
 英国の高級携帯電話ブランド「Vertu(ヴァーチュ)」は、地場ヴァーチュ・ベトナム(Vertu Vietnam)を新たな提携先として、10月にホーチミン市1区に「ヴァーチュ」ブランドの正規店のベトナム1号店をオープンする...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)