ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

2月の完成車輸入台数196台、前年同月比大幅減

2018/03/14 14:20 JST配信
Clip to Evernote

 税関総局が発表したデータによると、2月単月の完成車(CBU)輸入台数は196台で、前月および前年同月に比べて大幅に減少した。

 2月23日から28日までの6日間をみると、CBU輸入台数は47台で、輸入総額は190万USD(約2億0100万円)だった。

 輸入したCBUの全てが特殊車両で、トラックや9人乗り以下の乗用車、9人乗り以上の乗用車は含まれていない。

 2月に輸入車台数が急減した原因について、政令116号(116/2017/ND-CP)により2018年1月1日から完成車の輸入条件が厳格化され、輸入業者各社が輸入を当面見合わせていることが挙げられる。

 なお、ベトナムにおける2017年通年の完成車輸入台数は前年比▲16.8%減の9万4000台、輸入総額は同▲9.6%減の21億5400万USD(約2280億円)となっている。

[Newszing, 06:32 (GMT+7), 04/03/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ベトナムの腕時計市場7.5億USD規模、小売大手が相次ぎ参入 (18日)
 最近、ベトナム国内の大手小売各社が相次いで腕時計販売市場に参入している。この背景には、同市場の開発余地が大きいほか、利益率が極めて高いことがある。  宝飾品大手フーニュアン・ジュエリー[PNJ](Phu...>> 続き
地場ECのファド、中国アリババと越境ECの促進で提携 (18日)
 地場電子商取引(eコマース=EC)サイトのファド(Fado)は14日、中国のEC最大手アリババ(Alibaba)との間で、ベトナム企業の越境EC(国境を越えた電子商取引)の支援に関する提携契約を締結した。  今回の協力に...>> 続き
地場飲料大手タンヒエップファット、ハウザン省で清涼飲料水工場を稼動 (18日)
 地場大手飲料メーカーのタンヒエップファット商業サービス社(Tan Hiep Phat) はこのほど、メコンデルタ地方ハウザン省チャウタイン郡ソンハウ工業団地内で清涼飲料水工場(第1期)を稼動した。  同工場は40ha...>> 続き
アプリでECサイトの価格を比較、価格推移のチェックも (18日)
 ベトナムでこのほど、電子商取引(eコマース=EC)サイトの商品の価格比較・価格推移追跡ができるアプリ「SoSanhGia.com(ソーサインザードットコム)」が登場した。  世界ではアマゾン(Amazon)の価格推移の追...>> 続き
ベトナムで初の生食用鶏卵を生産、地場大手がISEジャパンと協力で (18日)
 鶏卵販売大手バーフアン株式会社(Ba Huan)は15日、日本の総輸入販売店ISEジャパンとの間で、生食用鶏卵の生産に関する協力契約を締結した。この契約を実現するために1年以上の交渉を続けてきたという。ベトナム...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)