ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ハイフォン:ラックフエン港が開港、日越初の官民連携事業

2018/05/15 16:50 JST配信
Clip to Evernote

 紅河デルタ地方ハイフォン市のラックフエン港で13日、新コンテナターミナル(Haiphong International Container Terminal=HICT)の開業式典が開催され、グエン・スアン・フック首相や梅田邦夫駐ベトナム日本国特命全権大使らが来賓として出席した。

 HICTはハイフォン市から北東に25km離れたカットハイ郡カットハイ町に位置し、44.9haのコンテナヤードがある。北部で最初の大水深ターミナルで、貨物取扱能力1万4000TEU(20フィートコンテナ換算)、積載重量トン16万DWT級のコンテナ船が接岸できる埠頭2本(全長750m)を有する。年間コンテナ取扱能力は110万TEU。

 この港の完成により、コンテナ船がベトナム北部と北米や欧州を直接結ぶ大型船の寄港が可能となるため、輸送日数の短縮や輸送コストの削減にもつながり、競争力が高まることが期待されている。これまでは中継港での積み替え作業が必要だった。

 同港は、タンカンサイゴン(サイゴンニューポート)総公社が51%、商船三井(東京都港区)が17.5%、台湾のワンハイラインズ(Wan Hai Lines)が16.5%、伊藤忠商事(東京都港区)が15.0%を出資して設立した合弁企業のハイフォン・インターナショナル・コンテナターミナル・カンパニー・リミテッド(Haiphong International Container Terminal=HICT)が投資主となり、民間事業者として敷地を借り受けてコンテナターミナルを運営する。

 HICTの開業は、ラックフェン港自体の開港ともなる。ラックフェン港建設プロジェクトは、日越政府間で最初の官民パートナーシップ(PPP)方式の事業となっており、ベトナム政府が日本政府からの円借款により、航路浚渫をはじめ、埋立、護岸、防砂堤、防波堤、カットハイ島までの海上橋およびアクセス道路などの各種建設工事を行った。

 国際協力機構(JICA)は同事業に対し、2011年からこれまで合計1141億2000万円(港湾部分:652億6200万円、道路・橋梁部分:488億5800万円)の円借款供与締結契約を結び、日本技術活用案件(STEP)として、工期を短縮するための地盤改良工法(深層混合処理工法)や鋼管矢板井筒基礎などの日本の優れた技術を活用し、インフラ建設を進めてきた。

[2018年5月14日 JICAニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
公務員の最低賃金、149万VNDに引き上げへ―+10万VND上昇 (6:25)
 ディン・ティエン・ズン財政相は、2019年7月1日から公務員の最低賃金を現行の月額139万VND(約6650円)から+7%(+10万VND=約480円)増の149万VND(約7130円)へと引き上げることを明らかにした。  これは、16日...>> 続き
FPTジャパン、札幌に事業所を開設―日本8拠点目 (3:21)
 通信・IT分野最大手FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)の日本法人FPTジャパンホールディングスは10月1日、北海道札幌市に新事業所を開設した。  同事業所は、FPTにとって東京、大阪、名古屋、福岡、静岡、横浜...>> 続き
ハノイのBRT、利用者は定員の50%―非効率運営続く (22日)
 政府調査機関は、ハノイ市のバス高速輸送システム(BRT)1号線整備プロジェクトの調査結果を発表し、この中で同市人民委員会の多くの違反を指摘した。  ハノイ市のBRT1号線(バーディン区キムマーバスターミナ...>> 続き
物流配車アプリ「EcoTruck」、国内外の投資ファンドから170万USD調達 (22日)
 物流分野の配車アプリを展開するスタートアップ企業、エコトラック(EcoTruck)は、プレシリーズAラウンドと呼ばれる初期段階の資金調達で、国内外の複数の投資ファンドから計170万USD(約1億9000万円)の出資を受...>> 続き
ホーチミン:交通渋滞と事故の削減に96兆VND (22日)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、2018~2020年における同市の交通渋滞と交通事故の削減計画を発表した。計画に充てられる予算は96兆VND(約4600億円)以上となる。  計画によると、同市は今後2年間で総延...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)