ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム商品取引所、7月16日に正式開業

2018/05/28 15:23 JST配信
Clip to Evernote
(C) vneconomy
(C) vneconomy 写真の拡大

 「ベトナム商品取引所」が7月16日に正式に開業する。まずはコメ、砂糖、コーヒー、ゴム、コショウ、アルミ、銅、鉄など約40の商品を取り扱う。

 これにより、メーカーやディーラー、投資家などの市場関係者は商品の取引量や取引価格を容易に把握することができ、バランスの取れた需給関係の確保につながるものと期待される。将来的に世界各国の商品取引所との連携を目指す。

 ベトナム商品取引所は2010年に設立されたが、これまで法の不備により事業を展開できないままとなっていた。商品取引所の活動に関する政令第51号/2018/ND-CP(6月1日施行)の整備により、本格展開にこぎつけた。

[Vneconomy, 15/05/2018 16:05 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
スイッチングサービス、政府が追加認可の方針 (15:41)
 2030年までを視野に入れた2025年までの国家包括的金融戦略に関するグエン・スアン・フック首相の決定第149号/QD-TTgがこのほど公布され、統合ATMスイッチングサービスおよび電子相殺決済サービスを手掛ける企業...>> 続き
ビンディン省:ベカメックスビンディン工業団地を開発へ、面積1000ha (14:05)
 グエン・スアン・フック首相は18日、南中部沿岸地方ビンディン省で計画されているベカメックス・ビンディン工業団地開発案件を承認する首相決定第270号/2020/QD-TTgを公布した。  同案件は、同省バンカイン...>> 続き
カラオケ機器「Arirang」事業撤退のフーニュアンサービス、自動車販売の売上高計上 (13:36)
 「アリラン(Arirang)」ブランドのカラオケ機器で知名度の高いフーニュアンサービス[MSC](Phu Nhuan Service=MASECO)は、2019年下半期に自動車販売事業による売上高が6300億VND(約30億円)近くに上り、同年通年...>> 続き
韓国求人サイト運営サラミンHR、ベトナムの同業を買収へ (13:02)
 韓国の求人サイト「サラミン(saramin)」の運営を手掛けるサラミンHRは18日、ベトナムで求人サイトを運営するアップランサー(Applancer)の株式買収契約を締結したと発表した。  アップランサーはベトナムで2...>> 続き
日本製品専門ショッピングセンター、ホーチミンにオープン (12:50)
 ホーチミン市1区チャンクアンカイ通り124番地(124 Tran Quang Khai, quan 1, TP. Ho Chi Minh)にある「アクルヒ・タワー(Akuruhi Tower)」にこのほど、日本製品を専門に扱う高級スーパーマーケット「イチバン・...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)