ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトジェット社長、「世界で最も影響力のある女性100人」で44位に

2018/12/07 16:01 JST配信
Clip to Evernote
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 米経済誌フォーブス(Forbes)が発表した「世界で最も影響力のある女性トップ100(The World’s 100 Most Powerful Women)」の2018年版で、ベトナムの格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)のグエン・ティ・フオン・タオ社長(女性・48歳)が前年に引き続きベトナム人として唯一ランクインした。タオ社長は前年の55位から順位を大きく上げて44位となった。

 タオ社長はベトナム有数のコングロマリット企業(複合企業)であるソビコ・ホールディングス(Sovico Holdings)の創立者兼会長でもある。ソビコは、ベトジェットエアとホーチミン市開発銀行(HDバンク=HD Bank)の株式を保有している。

 2017年には、フォーブスの世界女性長者番付にベトナム人女性実業家として初めて登場。また同年のフォーブスの世界長者番付にも5年連続・5回目の登場となったビングループ[VIC](Vingroup)のファム・ニャット・ブオン会長とともに初めてランクインした。

 今年で15回目の発表となった「世界で最も影響力のある女性トップ100」は、資産、メディア露出度、影響力を指標として選出されている。2018年版の1位は8年連続でドイツのアンゲラ・メルケル首相だった。2位は英国のテリーザ・メイ首相、3位はフランスの政治家、弁護士で国際通貨基金(IMF)専務理事のクリスティーヌ・ラガルド氏となっている。

[Thanh Nien 07:58 06/12/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
19年の最低賃金、都市部は+5.0%引き上げの418万VNDに (14日)
 政府はこのほど、2019年の一般労働者向け地域別最低賃金引き上げに関する政令第157号/2018/ND-CPを公布した。  これにより、2019年における民間セクターの最低賃金は2019年1月1日より+5.0~5.8%、金額にし...>> 続き
ビンファスト、大型ショールーム14か所をオープン (14日)
 地場系コングロマリット(複合企業)のビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)はこのほど、全国9省・市で大型ショールーム14か所を新たにオープンした。  ショールーム14か所は、◇ハノイ市(...>> 続き
グラブのウーバー買収に違反、調査結果発表 (14日)
 シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ(Grab)が4月に同業ウーバー(Uber)の東南アジア事業を買収したことに関連して、商工省傘下の消費者保護・競争局(VCA)は1...>> 続き
アジア開発銀行、医療サービス改善でベトナムに1億USD超の支援 (14日)
 アジア開発銀行(ADB)は、ベトナムにおける医療サービスの質の改善プロジェクトのため、ベトナム政府に対して合計1億0060万USD(約114億円)の支援を行うことを決定した。  これにより、ADBは8860万USD(約100...>> 続き
サムスン、LEDスクリーンをベトナムでお披露目―国内映画館に導入 (14日)
 韓国サムスン(Samsung)は10日、発光ダイオード(LED)スクリーン「オニックス(Onyx)」をベトナムでお披露目した。  国内で最初にオニックススクリーンが設置されたのは、映画館「BHDスタービテクスコ(Star Bi...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)