ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトジェット社長、「世界で最も影響力のある女性100人」で44位に

2018/12/07 16:01 JST配信
Clip to Evernote
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 米経済誌フォーブス(Forbes)が発表した「世界で最も影響力のある女性トップ100(The World’s 100 Most Powerful Women)」の2018年版で、ベトナムの格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)のグエン・ティ・フオン・タオ社長(女性・48歳)が前年に引き続きベトナム人として唯一ランクインした。タオ社長は前年の55位から順位を大きく上げて44位となった。

 タオ社長はベトナム有数のコングロマリット企業(複合企業)であるソビコ・ホールディングス(Sovico Holdings)の創立者兼会長でもある。ソビコは、ベトジェットエアとホーチミン市開発銀行(HDバンク=HD Bank)の株式を保有している。

 2017年には、フォーブスの世界女性長者番付にベトナム人女性実業家として初めて登場。また同年のフォーブスの世界長者番付にも5年連続・5回目の登場となったビングループ[VIC](Vingroup)のファム・ニャット・ブオン会長とともに初めてランクインした。

 今年で15回目の発表となった「世界で最も影響力のある女性トップ100」は、資産、メディア露出度、影響力を指標として選出されている。2018年版の1位は8年連続でドイツのアンゲラ・メルケル首相だった。2位は英国のテリーザ・メイ首相、3位はフランスの政治家、弁護士で国際通貨基金(IMF)専務理事のクリスティーヌ・ラガルド氏となっている。

[Thanh Nien 07:58 06/12/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
21~25年のGDP平均成長率+6.5~7%、国会決議 (29日)
 第15期(2021~2026年)第1回国会は27日午後、2021~2025年の経済社会発展計画の決議案を99.58%の賛成多数で採択した。  経済目標としては、◇5年間の国内総生産(GDP)平均成長率:+6.5~7.0%、◇2025年の1人...>> 続き
国会、21~25年の国家財政計画・公的債務に関する決議採択 (29日)
 国会は28日、2021年から2025年までの国家財政計画・公的債務の借入・返済に関する決議を採択した。  決議によると、2021年から2025年までの5年間の国家歳入は8300兆VND(約39兆7000億円)で、国家歳出は1京02...>> 続き
縫製業界の新規受注が低迷、新型コロナ第4波で生産活動に影響 (28日)
 4月末から広がった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第4波は、現在も全国で猛威を振るっており、中でも商都ホーチミン市が最も深刻な震源地と化している。この影響により、国内の縫製・繊維メーカーへの新...>> 続き
ビンファスト・グローバル、フォルクスワーゲンアメリカの元副会長を新社長に任命 (28日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)は傘下のビンファスト・グローバル(VinFast Global)の新社長に、独フォルクスワーゲン(Volkswagen)の米国法人フォルクスワーゲン・オブ・アメリカ...>> 続き
FPT、インターテック・インターナショナルに出資 アメリカ大陸で事業拡大 (28日)
 通信・IT分野最大手FPT情報通信[FPT](FPT Corporation)傘下のFPTソフトウェア(FPT Software)は、アメリカ大陸でのITソリューション・サービスやデジタルトランスフォーメーション(DX)の強化を目的に、米国アリ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited