ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

バンブー航空、航空運送事業許可を取得―年内37路線就航へ

2019/01/09 16:26 JST配信
Clip to Evernote
(C)VnEconomy
(C)VnEconomy 写真の拡大

 交通運輸省傘下のベトナム航空局は8日、地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)が全額出資するバンブー航空(Bamboo Airways)に対し、航空運送事業許可(Air Operator’s Certificate=AOC)を出した。

 バンブー航空は年内に国内線と国際線合わせて37路線に就航する計画で、当初に就航する路線はハノイ~クイニョン(南中部沿岸地方ビンディン省)線、ハノイ~ドンホイ(北中部地方クアンビン省)線、ホーチミン~クイニョン線、ハノイ~ホーチミン線、ホーチミン~バンドン(東北部地方クアンニン省)線などで、1日当たり60便の運航を予定している。国際線では日本や韓国、シンガポールなどのアジア諸国や欧州諸国をつなぐ路線の就航を準備する。

 同社は2018年の3月から6月にかけて、仏エアバス社(Airbus)と米ボーイング社(Boeing)の2社と航空機計44機の購入契約を締結。機材の引き渡しを受けるまでの間、20機をリースする予定だ。

 同社のダン・タット・タン社長は、「AOCの取得は当社社員の4年間にわたる努力の成果だ。お客様へのサービスとベトナム航空業界への献身のための重要な一歩だと確信している」とコメントした。
 

[VnEconomy 15:27 8/1/2019 / Vietnam finance 15:30 8/1/2019,O].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
配車大手グラブがハイネケンと業務提携―飲料宅配サービスを提供 (14:03)
 シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ(Grab)はこのほど、オランダのハイネケン(Heineken)との間で、業務提携契約を締結した。  グラブは自社のフードデ...>> 続き
配車サービス市場の国内シェア、グラブが7割超で圧倒 (6:47)
 米国の情報通信技術関連市場調査会社ABIリサーチ(ABI Research)が発表した輸送関連分野に関する調査レポートによると、シンガポールを本拠地として東南アジア各国で配車サービスを展開するグラブ(Grab)は、ベト...>> 続き
ベトジェットエア、最新のエアバスA321XLRを15機発注 (6:43)
 ロイターの情報筋によると、急成長中の大手格安航空会社(LCC)ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)はこのほど、エアバスA321XLR15機を新たに発注したという。VJCはこの情報についてコメントしていない。  A3...>> 続き
配車アプリ「Go-Viet」の38歳女社長、就任5か月で辞任 (5:20)
 4月にインドネシア系配車サービス「Go-Viet(ゴーベト)」を展開するゴーベトテクノロジー・トレーディング社(Go Viet Technology Trading)の社長に就任したレ・ジエップ・キエウ・チャン女史(英名:クリスティ・...>> 続き
ベトナム証券取引所設立草案、ホーチミン・ハノイ証取を傘下に (19日)
 財政省はこのほど、ベトナム証券取引所(Vietnam Stock Exchange=VNX)の設立に関する草案を公布した。  草案によると、VNXはハノイ市に本社を置く政府全額出資の国営法人とし、財政省が国家資本の代表者と...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)