ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

カントー市:ベトナム初のエビ取引所がオープン

2019/04/12 05:24 JST配信
Clip to Evernote
(C) NLD
(C) NLD 写真の拡大

 持続可能性な養殖漁業のための国際協力センター(ICAFIS)は5日、メコンデルタ地方カントー市で5日、国内初となるエビの取引所をオープンした。同取引所はクーロン技術投資株式会社(CUU LONG TECHNOLOGY DEVELOPMENT AND INVESTMENT)との協力で開設したもの。

 ICAFISの副センター長を務めるディン・スアン・ラップ氏によると、同取引所は、本来の役目であるエビの売買だけでなく、売り手と買い手が互いに エビ取引に関する情報を交換し合う場にもなるという。また、取引所の公式ウェブサイトを通して、事前にエビの価格や品質などもチェックできるようにする。

[Nguoilaodong 06/04/2019 01:31 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ホーチミン:メトロ2号線を21年着工へ (25日)
 ホーチミン市都市鉄道(メトロ)管理委員会(MAUR)はこのほど、同市メトロ2号線(ベンタイン~タムルオン間)を2021年に着工する計画を明らかにした。  2020年中にコンサルティングおよび主要工事のパッケージの...>> 続き
サムスンディスプレーがベトナム工場に投資継続、設備を連続購入 (25日)
 韓国のサムスンディスプレーが、ベトナムの有機EL(OLED)工場に投資を続けていることが明らかになった。  ディスプレー製造を行う韓国のフィルオプティクス(Philoptics)はこのほど、サムスンディスプレー・...>> 続き
ソクチャン省:第3風力発電所の第1期を着工、タイ企業 (25日)
 タイのエネルギー事業大手バンプー社(Banpu)子会社のバンプーパワー社(Banpu Power)は22日、南部メコンデルタ地方ソクチャン省ビンチャウ町(thi xa Vinh Chau)で、第3風力発電所案件の第1期を着工した。  ...>> 続き
ホーチミン:カンゾー~ブンタウ間フェリー、4月30日までに運航開始 (25日)
 ホーチミン市交通運輸局は、同市カンゾー郡タックスアット(Tac Suat)船着場と東南部地方バリア・ブンタウ省ブンタウ市を結ぶフェリーの運航を4月30日までに開始する計画だ。  運航するフェリーは、コックチ...>> 続き
ビンGとベトナム航空、モスクワ~ニャチャン線就航へ (25日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンパール[VPL](Vinpearl)はこのほど、同社が展開するホテル・リゾート・娯楽施設を訪れるパッケージツ>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)