ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

米国からの輸入品、ベトナムのスーパーで売れ行き好調

2019/08/19 16:18 JST配信
Clip to Evernote
(C)Tuoi tre,Quang Dinh
(C)Tuoi tre,Quang Dinh 写真の拡大

 ホーチミン市1区で米国からの輸入品を専門に扱っているスーパーマーケット「USマート」では、飲料、果物、菓子などの食品から日用品まで様々な商品を販売している。価格は商品により数万~数十万VND(1万VND=約47円)で、売れ行きは好調だという。

 USマート社の代表レ・フウ・ティン氏によると、数年前に比べ同社が輸入する商品の量は2~3倍に増えた。売れ筋は、清涼飲料水やチョコレート、果物、菓子付き玩具など。米国からの商品輸入は、以前は運搬や通関手続きに難があったが、改善されスムーズに進むようになったため、輸入品の種類や数量が増えているという。

 在ホーチミン米国総領事館によると、2018年の米越間の農産物・食品分野の貿易額は、前年比+26%増の86億USD(約9130億円)で、このうちベトナムの輸入額は45億USD(約4780億円)と前年から+50%も増加している。米国にとってベトナムは、農産物・食品分野で6番目の輸出市場で、主な輸出品はトウモロコシや大豆、肉、各種ミルクなどだ。

 米国商工会議所(AmCham)ホーチミン市事務所の代表は、農産物・食品の輸入が伸びている理由について、ベトナムの1人当たり所得が大幅に改善していることや、米国製食品の品質や安全性が信頼されていることを挙げている。
 

[Tuoi tre 11:21 14/8/2019,O].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [経済]
ペトロベトナム傘下の総公社3社、一連のプロジェクトで事業協力契約 (14:14)
 ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil and Gas Group=PVN)傘下の総公社3社は3日、ガス・電力・サービス港プロジェクトの事業協力契約(BCC契約)を締結した。契約を交わしたのは、大手発電会社PVパワー[...>> 続き
21年最低賃金案、現状維持案を政府に提出へ (6:27)
 国家賃金審議会は5日に第2回会合を開き、2021年の一般労働者向け最低賃金案ついて討議した。  労働者を代表するベトナム労働総連盟は会合で、「2021年1月1日より現行と比べて平均+2.50%引き上げる」と「20...>> 続き
ビンファスト、超高級SUV「プレジデント」の外観発表 (3:56)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は4日、超高級スポーツ用多目的車(SUV)「プレジデント(President)」の外観を発表した。  車内のデザインやスペッ...>> 続き
パシフィック航空、新たな制服とブランドロゴを発表 (2:30)
 ジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)が前身である格安航空会社(LCC)パシフィック航空(Pacific Airlines)はこのほど、新たな制服とブランドロゴを発表した。  客室乗務員の制服は、...>> 続き
T&Tグループ、コートジボワールとカシューナッツ15万tの購買契約 (5日)
 金融事業や不動産開発、農産物・飼料の輸出入・販売などを手掛ける地場系コングロマリット(複合企業)のT&Tグループ(T&T Group)はこのほど、コートジボワールのコットン・カシューナッツ評議会(CCA)の立会いのも...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited