ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

韓国サムスン電機、釜山の基板生産ラインをベトナムへ移転

2019/10/16 15:57 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 韓国の電子部品メーカー、サムスン電機(Samsung Electro-Mechanics)が現在、高密度相互接続(HDI)プリント基板(PCB)の生産ラインについて、韓国釜山市からベトナムへの移転を進めていることが明らかになった。移転は年内には完了する予定だ。

 移転の背景として同社は「HDIは日本や台湾、中国などの企業が相次いで事業を始めており価格競争が激化している」ことを挙げている。同社によるとサムスン電子に登録されているHDIメーカーだけでも10社を超えるほどの競合ぶりだという。

 もともと同社の主要な基板生産拠点は中国江蘇省崑山市だが、移転先をベトナムとしたのも人件費を筆頭としたさまざまな要因を考慮したことによる。

 またスマートフォン市場も成長が鈍化しており、大きな成長が見込めないことも移転を後押しした。市場調査会社ストラテジー・アナリティクス(SA)によると、世界のスマートフォン出荷量は2017年の15億800万台をピークに減り続け、今年は13億9000万台にとどまる展望だ。

 同社の基板ソリューション事業部は2014年から赤字が続いており、収益性改善の必要性が同社を工場移転に踏み切らせたものとみられる。

[韓国経済 02:07 14/10/2019, S].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
T&Tグループ、コートジボワールとカシューナッツ15万tの購買契約 (15:40)
 金融事業や不動産開発、農産物・飼料の輸出入・販売などを手掛ける地場系コングロマリット(複合企業)のT&Tグループ(T&T Group)はこのほど、コートジボワールのコットン・カシューナッツ評議会(CCA)の立会いのも...>> 続き
タイビン省:ビンファスト車採用のタクシーサービス「17プラス」開始 (15:34)
 北部紅河デルタ地方タイビン省に本社を置くコングロマリット(複合企業)ドラゴングループ(Dragon Group)傘下のタイビンバス社(Thai Binh Passenger Transport)は同省で4日、ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビ...>> 続き
韓国投資信託運用がベトナム事務所を法人化、19年に地場同業を買収 (14:42)
 韓国のファンド運営会社であるコリア・インベストメント・マネジメント(Korea Investment Management=KIM)がこのほど、既存のベトナム事務所を法人としKIMベトナム・ファンド・マネジメント(KIM Vietnam Fund ...>> 続き
小売大手サイゴンコープの違法買収、公的資産横領で捜査 (14:31)
 小売大手ホーチミン市商業合作社(サイゴンコープ=Saigon Co.op)の違法な増資による買収事件をめぐり、ホーチミン市公安局傘下の密輸経済汚職犯罪取締警察部(PC03)は3日、調査機関からの報告書を受け取った。 ...>> 続き
メコン企業向けEVFTA関連情報ポータルサイトが開設 (13:58)
 ベトナム商工会議所(VCCI)カントー(南部メコンデルタ地方カントー市)支部はこのほど、同地方の企業を対象にベトナムEU自由貿易協定(EVFTA)に関する情報ポータルサイトを開設した。  同サイトはEVFTAに関連...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited