ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

フェラーリがベトナム初のショールーム開設、当面は中古車販売のみ

2019/10/21 15:16 JST配信
Clip to Evernote
(C) outopro
(C) outopro 写真の拡大

 イタリアの自動車メーカーであるフェラーリ(Ferrari)が16日、ベトナムで最初のショールームをホーチミン市7区フーミーフン地区にオープンした。但し、業態は「保守センター 兼 中古販売店」となっており、ベトナムでは当面、新車ではなく中古車のみを扱うとのこと。

 これに先立ち2013年、イタリアの自動車メーカーでドイツのフォルクスワーゲングループ傘下のランボルギーニがハノイ市に正規代理店をオープンしており、フェラーリはライバル社から6年遅れてのベトナム進出となった。

 ベトナム市場でフェラーリのサプライヤーを務めるSupreme Autoのリチャード・キム社長は「ベトナムのフェラーリユーザーの皆様に正規の保守サービスと中古車の販売サービスを提供できることを嬉しく思います。ショールームで皆様のご来店をお待ちしています。」と語った。

 今回のショールーム開設により、これまで個人輸入でフェラーリ車のオーナーとなっていた顧客もフェラーリの正規の保守サービスが受けられることになった。情報筋によると、同店舗では新車販売は行わず、中古車の買取と販売のみを行い、約2年この形で市場需要を見極めた後、新車の販売を検討する方針。

[Autopro 16/10/2019 10:03 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [経済]
コロナ禍で自国製品購入の動きが加速 76%が自国製品優先 (2:05)
 米国の市場調査会社ニールセン(Nielsen)の調査によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響でベトナム人消費者の自国製品を優先する動きが顕著になっているという。  調査結果によると、「自国製品...>> 続き
ビンスマート、5G対応スマホを発表 地場企業で国内初 (7日)
 地場系コングロマリット(複合企業)のビングループ[VIC](Vingroup)子会社のビンスマート(VinSmart)は6日、第5世代移動通信システム(5G)に対応するスマートフォン「Vスマート・アリス5G(Vsmart Aris 5G)」を発表...>> 続き
ホーチミン市国家大学、循環経済発展研究所を設立 (7日)
 ホーチミン市国家大学は2日、循環経済発展研究所(the Institute for Circular Economy Development=ICED)の設立を決めたと発表した。  ICEDは同大学に直属する科学研究所で、ビジネスコミュニティから財政...>> 続き
世界初の金メッキホテル「ハノイ・ゴールデンレイク」が開業 (7日)
 世界初の“金メッキ”ホテルであるドルチェ・バイ・ウィンダム・ハノイ・ゴールデンレイク(Dolce by Wyndham Hanoi Golden Lake)が2日、ハノイ市バーディン区のザンボー湖近くで開業した。同ホテルは現在、オープ...>> 続き
20年版「アジアで働きたい企業」、在ベトナム66社が選出 (7日)
 HRアジア(HR Asia)が発表した「HRアジア・アワード2020(HR Asia Awards 2020)」の中で、ベトナムで活動している国内外の企業66社が「アジアで働きたい最高の企業(Best Companies to Work for in Asia)」のリス...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)